FC2ブログ

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.6 〜DAY3その2〜

2019年7月13日(土)

〜Northern1000初日 旅立ち編〜

◯最初から読みたい方はコチラ

前回はコチラ





201907221749197d9-1.jpg


66861128_427410597855420_1034020338653986816_n.jpg


N1000.png

日本中からスタートの地・厚真町に70名を超えるライダーとノーザン1000を支えるスタッフの方々が集まりました。

もちろん「チームだいせつ」の勇者達も無事にスタート地点に集合(^_^)b

6時からの受付後、出発式典を終え各自配られたゼッケンをバイクに貼ります。



67402762_2958118824260816_7627762351764144128_n.jpg

続きを読む>>

スポンサーサイト



2019-07-31(Wed)
 

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.5 〜DAY3その1〜

DAY3・・・・2019/7/13(土)

〜road to 厚真町〜


◯最初から読みたい方はコチラ

前日はコチラ







外は、昨夜からずーっと雨が降ってます・・・。


20190712_222351.jpg
すでにあたりは明るくなって来た午前四時に起床。
快適だったホテル四季の風

ガラーンと誰もいない大浴場で朝風呂に入りつつストレッチ(^_^)


一人風呂を満喫していると、こーんな早朝からもう一人お風呂に入りに来た方が・・・

こんな早い時間に・・・・じつに怪しい・・・・


不審に思い、即職質!

で、自白w



この方もノーザン1000に参加されるとの事。
この時ゼッケン番号等色々お伺いしたわりにすっかり忘れてしまいました・・・(^_^;
こちらのブログを見ましたら、さりげなくコメントください(^_^;

段々とノーザン1000参加者の気配が確実に濃くなって来てます。



>>FC2 Blog Ranking

続きを読む>>

2019-07-29(Mon)
 

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.4 〜DAY2〜

DAY2・・・・2019/7/12(金)

〜第五の勇者現る〜

◯最初から読みたい方はコチラ

前回はコチラ







ちゅんちゅん♪
ちゅんちゅん♪


おはようございます。
洋上で朝のスズメの声は聞こえませんが(^_^;
四人の勇者を乗せて「さんふらわあ だいせつ」は太平洋を北上します。

途中、船の左側の甲板に出て東北の震災で亡くなられた全ての方々へ手を合わせました。
昨年の被災地を巡った旅を思い出しながら・・・。




20190712_162656.jpg


>>FC2 Blog Ranking

続きを読む>>

2019-07-27(Sat)
 

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.3 〜DAY1〜

冒険家でラリーストの風間深志さんが、フェイスブックの中で呟いたコメントに、誘われるように参加を決めた
総距離約1200キロの前代未聞のツーリングラリー「Northern 1000 」

bbf22c_c90076ff7aca432692aabf39fb7d4f74~mv2





30年以上前、風間さんも出場していた北海道の長距離エンデューロレースにも参戦したり、その後は国際ラリーにも出場したこともありました。
しかし、もうタイムを争うレースに出る気はさらさらありません・・・。
背負うものが大きくなりすぎたと言いましょうか・・・・(^_^;苦笑

オフロードをフルスロットルでぶっ飛ばす快感は、もちろん知ってます。

incas24_20190725152005d74.jpg

incas17_20190725152412283.jpg

inca_20101029133804_20190730121539bfc.jpg



でも、それはクローズドされたグラベルや、きちんと規制されたエリアでの話。

inca15_20190725152414bbb.jpg
19才の時に出場したINCAS Rally in PERU1989







今は、走っている時、偶然見る「ハッ!」とするような美しい景色や、旅先での偶然的な人との出会いをバイクに求めるようになりました。



そんな現在の自分のバイクライフにぴったりなイベントが、まさに「Northern 1000ツーリングラリー」だったのです!!


“山紫水明

私たちは豊かな自然に恵まれた日本列島の
最北、最東、最西、最南端を
モーターサイクルの機動力で巡る
「THE ROUND 4 POLES」
の旅を提唱し
​魅力ある日本のツーリズムの多様性の一助としたい

日本列島の本土4極点
東西南北
この全ての極点を線で繋ぎ、日本列島を丸ごと旅をしよう”



「THE ROUND 4 POLES」の旅より

日本の東西南北の全ての極点をめぐるツーリングの前半としての「Northern1000ツーリングラリー」



ついに始まります!



続きを読む>>

2019-07-25(Thu)
 

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.2 〜準備編2〜

Northern1000と北海道ツーリング2019の準備編・・・その2

エントリーしてから北海道へ渡るまでの約一ヶ月、大洗、苫小牧、厚真町、釧路に根室と別海町の天気予報を毎日チェック。
最高気温と最低気温を確認しつつ、ウェア類で足りないものの補充を検討。

1345.png

>>FC2 Blog Ranking

もし仮に一回も雨が降らない状況であればそれなりに荷物を減らせるし、毎日雨の場合はさらに買い足すものが出て来ます。

ついに一週間前となり、残念ながら前半は雨の確率高しという予報・・・(^_^:。



30年以上前から、夏は勿論のこと、冬の北海道も車で横断したりしてますので、北海道の気象や気温はある程度熟知しております。

このブログを読んで初めて北海道へ行ってみようかな!と思う方、またこれから北海道へ行こうと思うんだけどなんか参考になるブログは無いかなぁ〜と彷徨いたどり着いた貴方!!

はたまた来年のノーザン1000(勝手に脳内では2000になるのではと・・・苦笑)に初エントリーしてみようかと考えているステキ過ぎるあなた!!

北海道は夏とはいえ、道東や道北、そして峠越えがある場所などは関東近辺の秋から場合によって晩秋以上の寒さになる場合も・・・・。
真夏の北海道で暖房用のストーブを焚くなんて、意外と思うかもしれませんが、あるあるなんですよ(^_^;


以前苫小牧でのフェリー下船時に、短パンTシャツ姿の若者を見た時目を疑いましたよ・・・(^_^;
それは何年か前、夏の富士登山の下山中、九合目近くでタンクトップに短パン、足元は素足にクロックス、カバンはトートバックという姿の若者が道端でグッタリとしゃがみこんでいるのを見た時と同じような驚きに似ていて、まるでデジャブを見た感じが・・・。

夏でも気温一桁の場所もあります。雨が降る中走ればさらに体感気温は低下します。


基本はやはりレイヤード(重ね着)。
必要に応じてインナー等で始まり、ライディングジャケットの下にウルトラダウンやフリースのようなものを着込めるようにておくといいと思います。
最後のシェルはレインウェア。雨天時ではなくても重ねることで温かさを保てます。

足元はブーツ等が基本ですが、ブーツカバーもありなんですが、今回のノーザン1000は、ずーーーーーっと雨の中を走る予報でしたので、ブーツは防水バックにしまって、この際見栄もへったくれもなくw、近くのホームセンターで1500円くらいで買ったショートの長靴(^_^;

20190723_081257.jpg


いや〜最初行く前は若干抵抗がありましたが、この長靴が最高の仕事をしてくれました!
長靴最強伝説!!w

北海道に渡ってから天候が怪しければ現地調達もアリです。



そして今度はグローブのお話。
勿論ゴアテックス等のお高いグローブで一挙貫徹も素晴らしいのですが、自分が今回使ったのは、普段のグローブの上から使う耐油製の手袋。
20190724_171438.jpg

この作業着屋さんで売ってる安価(500円くらい)なグローブがこれまたいい仕事してくれました(^_^)
何がいいって、もし失くしても諦めがきくし、現地北海道のホームセンターで似たようなのがゴロゴロ売ってます!!

実はグローブ関係もレイヤードすると色々対応可能です。
自分が基本的に使っているのは作業用のグローブ。

5678.png


そしてタンクバックに何セットか忍ばせているのがニトリルの手袋。

わよよ

普段仕事で使っているので在庫が多数あります(^_^;
基本のグローブを使っていて寒く感じたらニトリルの手袋をはめてそれから基本のグローブ。
さらに寒くなったり、雨が降ってきたら耐油製の手袋を重ねます(耐油製の手袋は大きなサイズですので余裕で入ります)。
考え方次第で安く快適に過ごせますよ(^_^)




昔に比べてセイコーマートで便利になったように、今の北海道は巨大なホームセンターもあちらこちらにありますので、必要になってから飛び込むのも手です。
何もバイク専用のものだけが全てではありません。
これはキャンプ用品も然り、キャンプ用品では無いものが、実はとてもいい仕事してくれる場合も多々あります。


あとあると便利なのはネックウォーマーですかね!
真夏の北海道は場所によっては普通にネックウォーマー売ってます。
また道東や道北のユニクロに至っては、秋物やダウン系も真夏に売ってます。
自分は以前買ってとても使い勝手の良いこちらを使ってます。
1235.png




あとはキャンプ道具。

今回のノーザン1000ツーリングラリーは、別海町と朱鞠内湖でビバーグでした。
割り切ってしまって、別海町ではレンタルテント。朱鞠内湖では宿等を利用すればテントレス(こんな言葉あるんかいな?w)での参加も可能。(※寝袋は必要です)
北海道の旅もキャンプをすれば、それはそれで普段できない素晴らしい体験ができますが、最初は割り切ってテントレス(こんな言葉・・・以下割愛w)で、ゲストハウスやライダーハウス等使うのも手ですし、ご予算に余裕があればガシガシとホテルや旅館に泊まるのもありです。

しかし・・自分は根っからのキャンパー(^_^;

出来るだけテントを張りたいんですよね!

キャンプ道具に関しては数多のブロガーの皆さんが書いてあると思いますので、今回は割愛w

後日、ノーザン1000中でのキャンプシーンが出てきた時、何気なく道具や使い方を見てください。




さぁ、いよいよ次回は実践編・DAY1からスタートしますぜ!

>>FC2 Blog Ranking



つづく



おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ♪



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ポチッと応援よろしくお願いします。
2019-07-24(Wed)
 

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.1 〜準備編〜

巨大な壁を突破しw

※最初のプロローグ編はこちら

8年ぶりの北海道ツーリングが決まりました(^_^)

ちなみに8年前はあの東北の大震災があった年。

北海道へ渡る人も激減してる中での旅でした。


P1180115_20190723174250239.jpg
2011北海道ツーリングより↑

そんな8年前を思い出しながら、北海道独特の気候への対応や様々なトラブルへの対応準備に取り掛かります。






>>FC2 Blog Ranking







まずは三年前に変えたリアタイヤが、だいぶくたびれていたので、いつものPIRELLI SCORPIONをアマゾンでポチッと(^_^)。
ついでにBSの競技用強化ライトチューブもポチッとな!


すぐに来たので
65281864_2881238941948805_5117479079649476608_n.jpg


65196386_2881239011948798_5511394994499354624_n.jpg



64946262_2881238875282145_6664477762243264512_n.jpg

仕事の合間にさくさくっと交換。


64836393_2881239085282124_4475641662311235584_n.jpg


ついでにスプロケとRUBBER DAMPING BLOCKも交換してマーキング。

66038110_2915524811853551_7404096741504450560_n.jpg

66610567_2915524898520209_8845459775740182528_n.jpg



そして、最新のツーリングマップルを買っちゃー継続検査前の時間にニヤニヤしながら見たり


65008543_2883349785071054_2828354861995655168_n.jpg




65152361_2884269098312456_6209322575894413312_n.jpg

以前うちで買取した車に付いていたナビをアドベンチャーに取り付けてニヤニヤしたり・・・

64842769_2884268934979139_895026272013385728_n.jpg


64798258_2884269148312451_4391301707347263488_n.jpg


66384217_2915524728520226_5888582990983856128_n.jpg




以前買取したバイクから取って、しまっておいたセミカウルを長距離ツーリング用に移植したり・・・
66086966_2915525095186856_7481725208773001216_n.jpg



何度か走行テストして
66202595_2921833827889316_8746475446880698368_n.jpg


結局ナビはこの位置に。


65903568_2916044211801611_4536722380797509632_n.jpg


66173218_2916055931800439_7606350286231175168_n.jpg


ナビ用の日よけバイザーもセット!

65883018_2916044298468269_4617942875244593152_n.jpg


66260287_2922159614523404_3131906004967489536_n.jpg


14年の歳月で、ウィンカーもだいぶプラプラとくたびれていたので、本国オーストリアに注文して交換。

66030017_2918916814847684_6068905543638974464_n.jpg

65951489_2918916908181008_5221274553564528640_n.jpg



脳内では


すでにこんな妄想をしつつ・・・


12194907_955386751200710_37633086640753203_o.jpg



フェリーで読む本も注文。

65546276_2907942885945077_5964513661975265280_n.jpg



旅は行くと決めた時から、すでに始まってます(^_^)




つづく



おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ♪



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ポチッと応援よろしくお願いします。
2019-07-23(Tue)
 

Northern1000と北海道ツーリング2019 〜プロローグ〜

THE ROUND 4 POLESというイベントをご存知ですか?

bbf22c_c90076ff7aca432692aabf39fb7d4f74~mv2


〜日本4極巡り〜​THE ROUND 4 POLES

冒険家でラリーストの風間深志さんが提唱して、三年前から始まった日本の四極を舞台にしたツーリングラリー。




>>FC2 Blog Ranking




風間さんとは1986年、北海道で行われた第6回ノースランドラリーで初めてお会いしました。
右下でピースをしているのが自分(当時高校二年)。

nlr3_201907230753226d8.jpg

↑1986年ノースランドラリーin十勝三又↓ ※撮影TYIZさん

H1-048.jpg
※当時、風間さんが32才ぐらいだった先日とお聞きしてびっくりしたのは勿論、高校生二年だった自分には、全くその偉大さが分かっていない宇崎竜童さんも普通にゲストとして参加されているという凄いイベント・・・。
この時の協力者の一人、風間さんの隣でみんなに何か伝えている北見の中田さんが懐かしい・・・


nr_20190723080250441.jpg












そんな風間さんをフェイスブックでフォーローしていたのですが、6/18の書き込みでこんなコメントが・・・


fbk.png


“あれから20日、その後いかがお過ごしのことでしょうか?
日本の正しいモーターサイクル文化の普及(マジです)と、モーターサイクルを愛して止まない皆さんの旅の目標作りに、僕は、その後もあちこちと自由に走り回る賀曽利さんの姿をよそに、僕は本気に「いいな〜、俺も1人のライダーとして自由に走りてぇ〜!」と心から思いつつ、SSTRのあと、息つく暇もなく北海道に渡り、「THE ROUND 4POLES」の今年の開催に向け、準備を進め出来た4極の北海道版。最東端と最北端の2極を踏破しながら走る初の"ノーザン1000ツーリングラリー"への参加を大々的に募ります。
昨夜のエントリー開始から10時間。なんとまだ参加はたった60人(ガク❓)。日程、フェリーなどの問題も多いかもしれないけれど、レンタル、その他の方法を駆使して多くの参加をお待ちしております。”


※ちなみにMAX定員は150名




なんとまだ参加はたった60人


なんとまだ参加はたった60人


なんとまだ参加はたった60人・・・


60人・・人・・にん・・・・・にん・・・



この風間さんの寂しげなコメント(笑)に、自分は何故か呼ばれているような気がして、すぐにエントリー。
エントリーフィーの支払いを済ませたらすかさず仕事のスケジュールを確認。

よしっ!
なんとか三連休に4日間の休みをつなげれば参加できると判断!

すかさず大洗から苫小牧に向かうフェリーを予約。

と、簡単に言っておりますがスタート前日夕方に苫小牧に着く便はすでに満車・・・(^_^;。
30年以上前から、北海道への行き帰りのフェリーは何十回と乗ってますが、今回乗る大洗発の深夜便は初めて。
さてさてどんな感じでしょ?
(後日この便に乗ることによって様々な化学反応が・・・w)

しかも帰りの乗りたい便は、バイクはすでに満車でキャンセル待ち。
とりあえず人の分は押さえて、バイクはキャンセル待ちを入札。



しかし・・・・何よりもの・・・最大の難関が・・・・


立ちはだかる最強の壁!


北海道へバイクで行くという家内への報告・・・(^_^;



いや〜


どーやって告白するかなぁ〜


30年以上前、家内に告白したときぐらいドキドキしますよw




出来るだけ家内が機嫌の良い時に切り出せば大丈夫・・・




出来るだけ家内が機嫌の良い時に切り出せば大丈夫・・・





出来るだけ家内が機嫌の良い時に切り出せば大丈夫・・・



だいじょうぶ・・・だいじょうぶ・・・・



呪文のように自分自身に唱えて数日が経ったある晩。


先行して、「来月北海道に行くかもね〜」と連絡しておいた33年来の親友
1989年、19才の時にはペルーのインカラリーに一緒に出場した友
岩見沢在住の現市会議員・池島君から夕飯の時に電話があり、

「ゆきおちゃ〜ん、北海道にはいつ来るって??」なんて呑気に聞きますw

えっと、あの、その・・・と言いつつ電話を持って妻のいるリビングからトイレの方へ移動・・・w


あーーダメだ!
なんてタイミングの悪い時に!!・・・と思いつつも




キラーん



これはチャンスかも!!


と前向き変換装置が発動。






やるっきゃない・・・




池島君との電話を切った後、



満を持して家内に





「来月北海道にバイクで行って来るよ!(てへっ)・・・・・・」


・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・


悪いことをした犬のように伏し目がちな視線から、徐々に視線を上げて家内の顔を見る自分




良いんじゃない
(^_^)と、妻。



へっ?

なんだこの肩透かしな反応は???


気を付けてね!と妻。


これは日頃の良い行いのせいか?(ちゃうちゃう)笑




とまぁ、案ずるより産むが易しと言いますように(何がじゃ!)、自信を持って(伏し目がちだった癖にw)きちんと
話せば伝わる物ですよって皆の衆。

親父の体調も安定し、四人の子供たちもだいぶ大きくなりました。

この時を逃したらいつ行く?



64647535_2873756852697014_285841163154358272_n.jpg


「そのうち」なんてものは絶対に来ないぜ!!






今回はまさにそんなタイミングだと感じたのです!!!




さて、2019年7の月。

八年ぶりの北海道ツーリング(ノーザン1000参加)、いよいよ始動しますぜ!!




つづく



おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ♪



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ポチッと応援よろしくお願いします。
2019-07-22(Mon)
 

私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。


PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキングに参加してます。さぁ、今日は何位かな?
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


おかげさまでブログランキング順位上昇中!! 1日1回クリックで順位がアップ♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅している時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば50
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール