FC2ブログ

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.4 〜DAY2〜

DAY2・・・・2019/7/12(金)

〜第五の勇者現る〜

◯最初から読みたい方はコチラ

前回はコチラ







ちゅんちゅん♪
ちゅんちゅん♪


おはようございます。
洋上で朝のスズメの声は聞こえませんが(^_^;
四人の勇者を乗せて「さんふらわあ だいせつ」は太平洋を北上します。

途中、船の左側の甲板に出て東北の震災で亡くなられた全ての方々へ手を合わせました。
昨年の被災地を巡った旅を思い出しながら・・・。




20190712_162656.jpg


>>FC2 Blog Ranking







ここでサラリとフェリー(大洗⇄苫小牧)乗船について書いておきましょう。
自分は、今まであちらこちらで何十回もフェリーに乗ってますので手慣れたものですが、初めての方や久しぶりに乗る方のために書いておきますね!
まずはチェックイン。
事前にインターネット予約して、発券用QRコードのついた予約券を自宅でプリントアウトしていけば、受付カウンターに並ばず自動チェックイン機にてQRコードをスキャナーにかざすと、下のような乗船券が発券され乗船手続き完了です。
とても簡単なのでこちらが絶対にオススメです。

便利な時代になったものです(^_^)

※窓口(乗船手続きカウンター)での手続き方法はこちら

20190726_092908.jpg



この乗船券を見せるだけで提携施設でおトクな特典があるなんて、帰宅してから知りましたよw


9876.png


チェックインしましたら乗船準備の位置に移動(移動のアナウンスがあります。大洗の場合)
ちなみに苫小牧の場合は、仙台行き等様々な便が混在していてなかなかのカオスです。
自分の行く船便の待機位置を探して誘導員の指示に従って下さい。

P1060462.jpg

バイクで乗船すると船内の係りの誘導に従い指定の位置に停車。
P1060463.jpg

基本はサイドスタンドでハンドルロック、MT車はギアを1速に入れます。
自分のマシンはサイドスタンドはあるにはあるのですが、社外のサイドスタンドのためこの大荷物を積載した状態ではプア過ぎて危険です。
固定する係りの方にもそう話して、センタースタンドにて停車・固定してもらいました。
原則サイドスタンドでも、相談すればなんとかなります。
前回の北海道ツーリング時にはサイドスタンドで固定した結果、センタースタンドと兼用のボルトが破損しました・・・(^_^;


あと、昔はフェリーの路線によっては荷物を全部おろせ!なんて非道なことを言われましたが、今は大丈夫です。
自分はヘルメットもブーツもジャケットも全てバイクに置いていきました。
フル装備で荷物を持って、狭い船内の階段をえっちらおっちら上がったり下がったりするのも大変ですからね。
今は船内に監視カメラがビンビンに付いてますので、盗られたりすることはほぼないと思います。
バイク固定後、船内に何を持って行くのかは出発前から考えておいて、客室に持って行くバック等に最初から分けておくとバタバタしなくて楽ですよ!
パニアケースにブーツとジャケットを固定したら、サンダルに履き替えて最小限の荷物を持って狭い階段を登り、客室へ移動するのがスマートです。
まだみんながワサワサしているスキに、一番風呂に入ってマッタリするのも旅慣れたライダーです(^_^)。






今回初めて乗った深夜便「さんふらわあ だいせつ」

この船の特徴はなんといてもレストランのない事(^_^;
ほぼ自動販売機。
なんでほぼかと言いますと、短い営業時間ながら小さな小さな売店がちょこっと開いちゃシャッと閉まりますw
酒類の自動販売機は、23:00~5:00まで販売を停止しており、乗船後にひとっ風呂浴びて風呂上がりのビールでも・・・と自販機に行くと全て停止中・・・(^_^;
そこでこの小さな売店兼フロントで合言葉を言うと夜中二時までビールを売ってくれます。
その合言葉は・・・「ビールをください」w
あっ、ちなみに他の合言葉「氷結ください」もありますw



9年まえに九州・新門司港から東京・晴海まで乗ったフェリータイプですね!
まるで惑星パンドラ行きのようですw


am1:30に大洗を出港した船は、同日のpm19:45に苫小牧につきます。
ですので、朝の五時以降ホールで色々な方がプシュッと飲んでます(^_^;


342.png


そんなマッタリした深夜便の船内は、ほぼおっさんw
右見ても左見てもあっち見てもこっち見ても、おっさんおっさんおっさんおっさんだらけ・・・
おっさん率99パーセントぐらいおっさんだらけです(^_^;
おっさん好き女子にとっては、まさに天国といえましょう!
深呼吸したらおっさん粒子濃度過多で、即昇天できますよ(なひなひ)w







そんなおっさんの中に、今回一緒にノーザン1000にエントリーしている四人のおっさん勇者達w。
午前中、三三五五ホールに集まってきて、ノーザン1000に向けての情報交換と戦略の打ち合わせ。

P1060459.jpg
この地図、小さな売店で200円で売っているのですが、道内の道の駅が全て網羅されているのでとても便利!!
この地図を広げながら作戦会議。

P1060455.jpg
この一番奥に座っている黄色いTシャツを着た勇者の一人Eさん。
愛馬はセロー、目印は黄色いエアバックベスト。
このEさん、話を聞いていて凄い方だと判明!!
なんと・・・
なんと・・・・
SSTR2019のポイントトップランカー!!!!
五月に行われたSSTR2019の表彰式時、合計ポイント100のアナウンスに場内がどよめいたと・・・(^_^;
同じ100ポイントの方がもう一人いらしたと言うので、同点一位の方だったのです!!
しかもその100点を取った技を惜しげも無く教えてくれますw
日没二時間前に千里浜に到着したので、来年はもうプラス20ポイントは行けそうとのこと・・・・。
おそるべしEさんw

SSTR未経験の自分ですが、そのストイックな走行方法、体調管理には驚きました。
完全にスポーツとしてのSSTR(^_^;
このEさん、この時まだ自分のゼッケン番号を知りませんでした(色々通信事情があったようで)が、結局♯60番で59番の自分のお隣(^_^)
運命なんですね!





そしてそのEさんの手前の和かな眼鏡をかけたYさん。
同じ神奈川県民。愛機はZX-4。目印はスペンサーレプリカのヘルメット。

987.png
見てくださいよ!この数々のSSTR系ゼッケンを!
四人の勇者のうち唯一昨年のノーザン500に参加してますので、ノーザン攻略のアドバイザーにうってつけのお方。
物腰の柔らかなジェントルマンです。

P1060458.jpg

最後に一番手前のHさん。
一番最初に職質して確保したwこれまた同じ神奈川県民。
操るのはスズキVストローム250。
今回のノーザンでも多かったですねVストローム250。
ほんわかした感じのHさんは、今回初の北海道!!



奥様の実家が根室のEさんに、道東は寒いぞ〜と脅かされて震え上がってますw

自分も含め何度も北海道に行かれている方は体感としてわかるのですが、首都圏あたりから一気にフェリーで初めて北海道に上陸するとその気温差に驚かされる人がほとんどですね。
今回は使いませんでしたが、一応冬用の手袋も荷物の奥底にしまってました。



そんな勇者四人でルイーダの酒場のようにワイワイと楽しんでいると、同じ大きなテーブルの端に座っていた一人の男が突然・・・












ノーザンノーザンって、うるせーんだよ!!!




・・・・・




凍りつく四人の勇者・・・・



















あっ、すいません・・・かなり歪曲しました登場の仕方w。


もとい!






「あっ、皆さんノーザンに参加されるんですか?(爽やかに〜♪)」


プレーリードックのように合わせて頷く四人のおっさん勇者。

そこに現れたのは、ひっそりと身分を隠し忍んでいた「ミスターX」
第五の勇者が満を持して登場!!

パンパカパーン!!


N氏降臨!!

聞くとマシンは「ラフ」「タフ」「ブコツ」をキーワードにシンプルでありながら様々な用途で独創的な使い方が可能な「道具」を目指し作られたマニアックなPS250!(wikiよりコピペ)w
それをさらにミリタリーな感じにカスタム。北海道には相当通われているそうです(^_^)
チームだいせつ(勝手に命名w)の中では最年少のおっさんw



あっ、あえてこの回ではNさんの画像は出しません。
そのほうが想像して楽しめるでしょ?
(というか船内でNさんの撮ってませんでした(^_^;)w




これで5人の勇者が集まりました!
「さんふらわぁ だいせつ」に乗って出会った仲間だけに「チームだいせつ」の誕生!!
戦隊モノだと女子が必要ですしw、ドラクエ的には一人多くて時々無理矢理入ってくるAIだしw
最遊記だと誰かが馬だしw、鬼ヶ島に向かうには方向が違うしw

まぁ、楽しいおじさん5人が船に揺られてどんぶらこっと北海道を目指します。







この日はpm19:45に苫小牧入港。
外はもちろん雨・・・。結構降ってます・・・。

五人は各自レインスーツを纏って三々五々散っていき、あるものはビジネスホテル、あるものはサウナか漫画喫茶かなと、そしてあるものは雨にも関わらず翌朝のスタート地点、厚真町町役場に近い大沼野営場へと向かいました・・・。










へっ?




お前はどこに行ったんだって??



ぎくっ!



なっ・・なに言っちゃってるんですかー!(汗



自分は自称根っからのキャンパーですし?

今まで何百泊とキャンプして来ましたよ!

新婚旅行なんて、23歳の時に二ヶ月かけながら車で日本一周。もちろんキャンプ、しかも各地でダイビングするという変態ですよ!


でもね・・・

でもね・・・・




イマジン・・・想像してごらん・・・






土曜の夕方、場所は別海町キャンプ場。
ふかふかの芝生、いや当日はビショビショかもしれない芝生の上に、これまた前日の雨に打たれて仕舞っておいたビショビショのテントを建ててる自分を・・・・そしてそのビショビショのテントの中で寝ることを・・・・。

ブルブルするでしょ?w

もう今年で50になりましたよ。



ちょっと・・・そういうのは・・・もう・・・・ノーサンキュ!
(^_^;


あーーヘタレとでもなんとでも言ってくださいよ!

今日は暖かな布団で、お・ね・むヾ(o´∀`o)ノ


ということで苫小牧フェリーターミナルから、たった33km移動して、むかわ町四季の館へGO!

3452.png


すまない・・・今夜キャンプする第五の勇者Nサン・・・。

じ・・自分は・・・・こんな弱いやつなんです・・・(北の国から風)w

20190712_222351.jpg

「【素泊まり】ぶらりと観光・ビジネスの拠点に!」・・・・なんつー甘い言葉でこんなところにたどーりついちまったよ〜♪
シェリーーー♪




しかもチェックインしたのが9時近く。
素泊まりのため、夕飯は何っすっかなぁ〜なんて現地で行き当たりばったりなんて事はしませんw



ホテルからちょっと歩いた所にある、孤独のグルメ的にはアタリの匂いがする「カツ&焼肉 豚ちゃん」が気になってましたが時間的に間に合いそうになく
5468.png


6789.png
チェックイン前にちらっと前を通ったら思っていた通りやってなかった・・・(^_^;





でもって、ホテルチェックイン前にとりあえずビショビショのレインスーツのまま、ホテルのすぐ近くの「お好み焼 鉄板焼 輝(てる)」に入店して閉店時間を確認。

20190712_211401.jpg

輝のマスターが笑顔で「待ってるよ〜」と。この店はアタリだと確信した瞬間。

とりあえずホテルにチェックイン。予約時に確認していたバイクを格納できる場所へ移動。
ビショビショのレインスーツなんかも倉庫内に干して、荷物を部屋に入れたらホテルの傘を借りてダッシュで輝へ。

20190712_211756.jpg
という事で、賑わう店内のカウンターに無事に座ったらとりあえずはこれでしょ!

バイク乗りで陽気なマスター。
これは幸先いいぞと!(^_^)b

20190712_211917.jpg


閉店間際でお腹が空いていたのでマスターにお任せ。

20190712_212713.jpg


焼飯とホルモンを食べたけど、うまっ!

ここでよかった!

と満足していると、ライダージャケットを着た年配の方が一人で入店。

こちらから挨拶して隣にどうですかと(^_^)

よく聞けば同じ大洗発のフェリーで来たとのこと。
泊まりも同じホテル。

でもノーザンの勇者ではなかったw

この74歳のおじさんもめちゃくちゃパワフル!

今回は最新のゴールドウィングで北海道ツーリング。
他にドカのムルティストラーダ、ホンダのアフリカツインとBMWの310を所有とのこと。

ダイナミックな方で、泊まりは全てホテル。
サミットが行われたホテルにも泊まる予定だとか・・・(^_^;
函岳へつづく林道をアフリカツインで走ったけど、DCTがどうも性に合わないと。

同じライダーだけど掛けるお金がちょっとハンパなく聞いてて面白い!
酒の肴には最高な御仁。

まだ入りそうなんでマスターに何かオススメあると聞くと北寄の焼きそばはどう?と。




20190712_215223.jpg
で、出て来たのがこちら!
絶妙な塩味が最高なホッキの塩焼きそば!!!

これ食べるだけでもここにまた来たい!


隣を見ると74歳のベテランライダーは、電話で台湾の友達と話しながら今度行く台湾ツーリングの打ち合わせ中。


いや〜昭和を具現化したような御仁w
でも、嫌味に聞こえないところがこれのまた凄い!


ガハハハ!じゃ頼んだぞ!!と国際電話を切り

もう一度お互いの旅の無事を祈願して乾杯(^_^)


このままだと、
「俺が金出してやるから一緒に台湾走らないか?」なんて言い出しそうな勢い・・・
(↑コレ完全に自分の勝手な妄想)w



翌朝は早いのでこの辺でお開き。
マスターと御仁と握手して店を後に・・・・。
長くて楽しい1日だった・・・・(^_^)


いよいよ翌朝から、ノーザン1000ツーリーングラリー突入編です


>>FC2 Blog Ranking


まだまだ、つづきますよ〜♪


おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ♪



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



2019-07-27(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント



私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。


PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキングに参加してます。さぁ、今日は何位かな?
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


おかげさまでブログランキング順位上昇中!! 1日1回クリックで順位がアップ♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅している時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば50
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール