FC2ブログ

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.8〜DAY3その4〜

2019年7月13日(土)

〜Northern1000初日 時を超えて〜

◯最初から読みたい方はコチラ

前回はコチラ






photo3jpg.jpg


厚岸の牡蠣を堪能したので、きっちりと初日完了しますよ!!(鼻息荒!!!)














初日だけで四部作となり、すっかり飽きてきた方もいらっしゃるとは思いますが、その辺はあまり気にすることなく突き進みますよw


66858189_2929638647108834_7306068472365056000_n.jpg


厚真町をスタートして、第一WP(ウェイポイント)むかわ四季の館第二WPピア21しほろと順調に進んでまいりました。


66319917_2929638597108839_6768420085385134080_o.jpg


次のWPは根室市手前の山崎牧場。

この日のWPで唯一道の駅ではありません。


雨の降る中、厚岸からR44に出て根室方面へひた走ります。



vgty.png


昨年のノーザン500では、何人かが「違う山崎牧場」に行ってしまった逸話が残っておりますw

それ以来、その方達はチーム山崎牧場と名乗っているとかいないとか・・・w




昔はよくこの道を走りましたが、バイクでR44を根室に向かって走るのはチョーーー久しぶり!!

途中の標識に「茶内」とか「霧多布岬」、「浜中」に「厚床」という文字を見るだけで懐かしくニヤニヤしてしまいます。


別海町や中標津方面へ抜けるR243との交差点、厚床を過ぎるといよいよ山崎牧場近辺。



5674.png

ナビに大体の位置を入れていたので、R44からの入口を間違えずにイン!!

876.png




R44から左折して・・・その先を右折と・・・・






おっ!!

遠くにそれらしきものが見えてきましたよ!!


思わずアクセルを開けてしまいます(^_^)




だんだん近づいていくと・・・


WPのマークの横に

P1060507_20190806141305ea2.jpg


見たことのある派手なオレンジのジープ(コレはスタッフのモッチーの車)。

P1060504.jpg


そして、

なんと


なんと!!!


その横には、



maxresdefault_2019072515001131d_2019080105434151b.jpg





P1060508.jpg

二時間ほど前に、なかなか追いつけなかったあのマシンが!!!
(^_^;

間違いありません。
室蘭ナンバーのあのヘルメットの女性のマシンです。

vb.jpg
気配を感じます・・・・(^_^;




位置情報とODOを送信して、去ろうと思ったらスタッフの方がぜひ一言書いてってというので、ありがたく干し草ロールのカバーにコメントを書かせてもらいました(^_^)

67194990_2218582034921000_2327196044716146688_n.jpg




そうこうしているうちに次々とノーザンライダーが到着して来ます。

P1060510.jpg

P1060511.jpg

P1060512.jpg



時刻は14:40。


名残惜しいですが、山崎牧場を後にして納沙布岬へ向かいます。

自分の頭の中の予定では、二時には納沙布岬へゴールして三時には別海町のキャンプ場に入ってテント張って風呂入って、五時前にはサッポロクラシック♪



だったのですが、だいぶ遅れてます・・・・(^_^;


バカっ速のBMWにはきちんとノーザン1000のステッカーが貼ってあったので、とりあえずの謎は解けましたし・・・(^_^)

乗っていた方は、奥の倉庫の中で温かなミルクを頂いていたのでしょうか?




とても気持ちの良い山崎牧場前の道をスタートして、一路納沙布岬へ。


根室の市街地を抜け南側のルートで納沙布岬を目指します。

日本最東端の納沙布は1986年の高校2年の時に初めて訪れてから、何度かきてます。

nosattup_20190806143856431.jpg
↑1986年


F1003_20190806143858464.jpg
↑1986年、根室市の牧の内キャンプ場にて



10年前には四人の子供たちを連れても来ました。

P1030205_20190806143859c1f.jpg
↑2009年



根室半島南側の道は、小さな集落と港を抜けて行く道。




そして・・・ついに見えて来ました。


10年ぶりの納沙布岬の碑。



あれ?


誰もいません・・・・(^_^;


もしかして・・・あっちかな?


ついつい納沙布岬の最東端の碑に行ってしまいましたが、望郷の岬公園入口付近にゴールが設置されてました(^_^;

6543.png



そして、いよいよ初日のゴール!!!




P1060518.jpg


P1060519.jpg




こちらのKTMの方とも、翌日数奇な運命が待ってました・・・(^_^;
67033294_2935391529866879_1356692753337024512_n.jpg


P1060521.jpg



そして、WP2の士幌でも一緒だったこちらの白バイ風なマシンの方とも、まるで赤い糸で結ばれたように最後の最後まで・・・w
P1060514.jpg
※↑この写真初めてみたら、完全に切符切られて解放された後の写真だなwww






P1060515.jpg


P1060516.jpg

初日のゴール納沙布岬には、厚真町のスタートにもいらした主催者の風間深志さんと、風間さんの息子さんの俳優でありレーサーである風間晋之介さんもいらっしゃいました。
奥の帽子をかぶっている人が晋之介さん(^_^)



080aace1f1dfd20126fc1a61c8d5c54dec8f7620_xlarge.jpg

現在放送中テレビ朝日開局記念60周年記念ドラマ「やすらぎの刻〜道」へ出演しています。
テレビ朝日
月〜金 12:30〜12:50
BS朝日
月〜金 7:40〜8:00







自分が納沙布岬のゴールに到着したのが15:32。
am7:30分ごろ厚真町を出発して距離にして490km
時間にして約八時間。アベレージ61.25km/h。
北海道平均移動時間そのものですね。



到着順は五番目ぐらいだったと思います。



天候のせいか、主催者予想よりもだいぶみんなのペースが遅れている模様。



その閑散としたゴールでチャンスと思い風間さんと歓談。

朝のスタート時はみんなバタバタでスタートしたので、話しかける状況ではありませんでしたし・・・(^_^;


30年以上前、風間さんが北海道で行なっていたバイクミーティング「ノースランドラリー」に何回か参加したこと。

そして当時(1986年)自分が17歳の高校2年だったこと。
image_20190807093631139.png
↑第6回ノースランドラリーin十勝三又。右手前が17才の自分。風間さんも若いですが、宇崎竜童さんもカッケー!!



また高3の時に参加した「第七回ノースランドラリーin霧多布」では会場に向かう途中、羅臼でバイクのピストンに穴が空いてしまい、仕方なく羅臼から霧多布の会場までヒッチハイクで行ったことなど・・・。








その霧多布で風間さんからFUMAのジャケットを頂いて、ツーショット写真を撮っていただきました。



それがコレだ!!



12513751_1044480498958001_6011099212183185291_o.jpg
↑自分18歳。風間さん、33歳。

いや〜風間さんも33には見えませんが、自分も18歳に見えませんねw






そして、今回撮ってもらったツーショットがこちら♪
P1060527.jpg



二人ともだいぶアクが抜けたというかw
32年の歳月でなんだかサッパリしちゃってます(^_^)



自分は横浜にずーっと住んでるんで、都内に伺えば風間さんにお会いすることもできるでしょうし、またSSTR等に参加すればお会いできたと思います。
しかし、あえてこの北の大地で時空を超えてお会いし、ツーショット写真を撮るのが念願の夢でした!
このためにこのノーザン1000に参加したと言っても過言ではありません(^_^)b

霧多布でのノースランドラリー(1987)にも取材にも来ていた、若かりし頃の三上勝久さん(現rider編集長)のriderTシャツを着てるってのも通な押さえどころです。
霧多布のツーショット写真に一緒に写っているトランザルプも、確か三上さんが乗って来た奴じゃなかったかなぁ・・・。



そんな束の間の時間でしたが、風間さんと懐かしいお話ができただけでも、このイベントに参加してよかったなぁと心底思えましたよ(^_^)




そうこうしているうちに、次々とノーザンライダーが到着します。
おっ!
あのBMWでカッ飛んで行く女性も到着しましたよ!!(^_^)b






ここで一旦CMに行きたいところをグッと堪えて、続けますぜっ!!

皆の衆!ついて参れ!w




では本日の宿泊地・別海町のキャンプ場へ移動しますか!


と、簡単に言いますが納沙布岬のゴールからビバークする別海キャンプ場まで約80km離れてます(^_^;


1234_20190806155402311.png


73737.png
同じ縮尺で神奈川県を独断と偏見で横に載せてみましたが、だいたい品川から小田原ぐらいの距離があります。
490km走って、ゴール後デザートに88km・・・・。

北海道の大きさにピーンと来ない方はこちらをどぞっ!

58a1a8afdd796496f6f156525862a8a2.jpg
もうね・・・だんだん距離感が麻痺してきますよw
50kmなんてすぐそこみたいな・・・(^_^;





途中、R44から山崎牧場経由で別海町に向かいました。
天気が悪い中でもとても気持ちのいい道。
今度は天気がいい時に走ってみたいですね!
山崎牧場に到着してる参加者にも手を振って挨拶!!。

気持ちよく走っていると前方遠くに白バイらしきものを発見!w

白バイ(風)をこちらが追尾するのもなんだか不思議な感じですが、なんだか楽しいw
R234に出たら一緒に走行。
なんだか白バイに先導されているみたいで楽しいw



四時過ぎ、やっと別海町ふれあいキャンプ場到着。

ここのキャンプ場は10年前に家族で泊まったこともありますが、とても気持ちのいいキャンプ場。



とても、とてもとーっても管理が行き届いております!(意味深)w
昔はなかったバイクをテント横まで入れられるバイクサイト(700円)を選択。
タープも張るのでプラス200円を支払い、いつものルーチンでサクサクっとテントを張ります。


P1060531.jpg


P1060530.jpg

あれ?
雨も止んだんで、やっと?バイクツーリングキャンプブログっぽくなって来たじゃないですか!!w

66583003_2935391939866838_7499912741709152256_n.jpg

66456485_2935391776533521_8181699419394015232_n.jpg

棟上げを祝しまして、まずは一杯(^_^)

66390566_2935391836533515_9088992066465169408_n.jpg


くぅぅぅぅ

うみゃいっ!!!


この一杯のために600km走って来ましたよ!!(^_^)b

67220489_468207817302876_1940540037640749056_n.jpg





予想はしてましたが、このキャンプ場は現在焚き火禁止になってます。
10年前は焚き火ができましたが、色々あったのでしょう・・・。
せっかく持って来た焚き火台は翌日の朱鞠内湖までお預け・・・(^_^;



次々に入ってるノーザンライダーはいますが、五時半を過ぎた段階でもまだ多くのライダーがキャンプ場までたどり着けてません・・・。

納沙布岬のゴールは18:00で閉まってしまいますが、それからキャンプ場までの移動もなかなか骨が折れると思います。



四部作になってしまいましたが、ここで「やっと」この日のスケジュールをお伝えしましょうw

6:30  
ブリーフィング
風間深志
厚真町町長 
              
7:30  
スタート 
ゼッケン順にスタート

各自選択ルート上のWPを辿り走行
(約500km)
途中のルートは自由です

陸ルート
海ルート
    
13:00 
ゴールゲートオープン​ 
本土最東端「納沙布岬」
:受付にて「最東端到達証明証」「最東端到達記念コイン」
 「根室市からの贈り物」をお受け取りください。

リエゾン → 別海町ふれあいキャンプ広場へ

別海町ふれあいキャンプ広場
:各自キャンプ場受付を行なってください
     
17:00 
ドーム会場オープン
BBQ開始
キッチンカー有り 有料
(ラーメン、唐揚げ、ビール、ソフトドリンク等)
     
18:00
ゴールゲートClose(納沙布岬)

18:30 
全員でミルクで乾杯 ​
ステージイベント
ブリーフィング
     
20:30 
終了



ドーム会場がオープンする時間になりましたが、まだ多くの方々が帰還してないので急遽BBQ時間が遅くなりました。







ドーム会場に移動して、受付でゼッケン番号を伝えるとお肉とオニギリ、そして牛乳をもらえます。
※この三点はエントリーフィーに含まれてます。

P1060539.jpg

P1060544.jpg


ちなみにビールは別払いで買います(^_^)

P1060545.jpg


足りない方は、こちらのようなキッチンカーで買ってもよし、パーティ後に自炊してもよし、買って来たものを食べてもよしです(^_^)

P1060536.jpg

P1060537.jpg


風間さんの話や晋之介さんのブリーフィング(翌日の注意点等)を焼き焼きしながら聞いてます(^_^;
P1060562.jpg



P1060564.jpg
焼き焼きしながら聞いてます(^_^;
チームだいせつのSSTRマスターE氏と隣にテントを張られた道内の方。



いや長かったですね・・・皆様。

朝起きてから600km近い距離を雨の中走ってだいぶ疲れました。
しかも、まだ初日ということを忘れてませんか?w

じゃんけん大会が始まる前にサクッと会場を離脱。

えっ?なんでかって?

ヤッパリ風呂に入らないと1日が終われませんw

キャンプ場から徒歩三分ぐらいにある郊楽苑へ。
テントに一旦戻ると、チームだいせつの五番目の勇者N氏とその友人カップルT氏(こちらもノーザン参加者)がテントをたて終わり、これからお風呂に行くと言うので一緒にGO!



ひとっぷろ浴びたらテントに帰って来てプチ宴。

67319397_2433227680294563_3824104430702166016_n.jpg


止んでいた雨も降って来たので、タープ下でチームだいせつのY氏も加わってのプチ宴。

67339075_771378836612280_4294785812156907520_n.jpg



この日にあった、あんなことやこんなことを話しつつ夜が更けていきましたとさ・・・


さぁ・・・明日も500km以上走りますよ。
道も長けりゃ話も長いぜ!

まだまだ画像で登場していない第五の勇者や、謎のBMWの女性、そして厚岸で運命を感じた海の無い県出身の男と出演者盛り沢山だぜ!!



覚悟してついてきな!w



ほっ・・・やっと1日目が終わったよ・・・(^_^;

3452_20190807071957c94.png




つづくよん



おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ♪



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



2019-08-06(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント



私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。


PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキングに参加してます。さぁ、今日は何位かな?
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


おかげさまでブログランキング順位上昇中!! 1日1回クリックで順位がアップ♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅している時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば50
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール