FC2ブログ

Northern1000と北海道ツーリング2019 Vol.11〜DAY4その3〜

2019年7月14日(日)

〜Northern1000・2日目 油に続く道・・・〜

◯最初から読みたい方はコチラ

前回はコチラ




ノーザン1000ツーリングラリー二日目。
別海町ふれあいキャンブ場をスタート。
最初のWP(ウェイポイント)、開陽台は生憎の雨・・・・。

66457930_2929639910442041_3966520508240887808_o.jpg



66305612_2929639960442036_8076460544409731072_n.jpg





67363837_2218375288275008_3117458752890994688_n.jpg


霧で視界が悪い開陽台(WP1)を出発し、WP2の天に続く道を目指します。

ずーーーっと雨が降ってますので、一枚も写真がありません・・・(^_^;




冷たい雨の降る中、R244を修行僧のようにひた走ります・・・。






しかし標高487mの根北峠を越えたあたりから、雨が止んできました(ヒャッハー!!)


34568.png


R244から農道でショートカットしR334へ。


1234_20190815085916958.png



その頃には雨も完全に止み、WP2の天に続く道に先に行ってきたノーザンライダー達とすれ違います。

北海道では内地(※北海道外のことを北海道の方は内地と呼びます)よりもツーリングライダーがすれ違う際の挨拶(ピースやハンズアップ)の確率がかなり高いです。これは一度北海道をツーリングした人しかわからない感覚(^_^)

自分は、自転車や徒歩の旅人を追い抜く際やすれ違う際にもハンズアップします♪

ですので、同じ目標、同じ苦行(笑)を行なっているノーザンライダーとすれ違う時はその気持ちはさらに昂りますね!。



WP2・・・天に続く道・・・am8:49着

このWP2天に続く道、人生で初めて来ましたよ!

雨は止んでいても景色的にはイマイチでしたので、他の方が撮った条件の良い時の素晴らしい天に続く道をご覧ください(^_^)





pixta_33256465_L.jpg
↑ひがし北海道トラベルラボより

image_20190815092417a36.png
一年に何回かちょうど夕日が直線の向こう側に来る時があるそうです。




位置情報とODOメーターの距離をシステムに送信していると、次々とノーザンライダーがやって来ます。

P1060691.jpg


P1060692.jpg

P1060693.jpg
このゼッケン46の方とは良くお会いましたね(^_^)
もっと話せば良かった!!

P1060694.jpg


P1060695.jpg


P1060696.jpg




いや〜今回使ったこのやっすい耐油グローブ壊れても諦めのきく型落ちのナビ、両方とも良い仕事してくれましたよ(^_^)

1234_20190815094237ee6.png

ナビにはちょうど大きさのあうジップロックをかぶせて使ってました。
このままジップロック越しにもニトリル手袋つけたままタッチ操作も出来て非常に便利でしたね。
もちろん自分はバリバリの地図派なんですが、今回の北海道ツーリングでナビの便利さを味わってしまい・・・
もう手放せないアイテム(^_^;


到着予定時間や走行の時間配分、燃料補給のタイミングを走りながら常にアップデートして考えられるので便利です。

ヒューマンエラーさえなければミスコースがゼロになったのも(意味深)、ナビの素晴らしいところです。


でも、旅に出る前や出発の朝に地図を眺めながらルートを考えるのは至福の時間ですね(^_^)




ノーザンもこの辺りになってくると参加者同士で連帯感や仲間感が強くなってきます。


えーっと次のWPはと・・・・





雨が止み、視界良好!
R334を気持ちよく走ります(^_^)


いや〜雨が降ってないだけで

こんなにも清々しい〜♪







と、小清水町を抜け東藻琴あたりを走っていると「何かとても大切なこと」を忘れてる気が・・・・





あれ?


今自分が目指しているのは「しらたき」・・・だったよな??


あれれ??


不安になり路肩に停車してタンクバックにしまってある本日の行程表を確認・・・。



・・・WP4が選択制のWPでしらたきに行くだろ?

ん・・・?


66305612_2929639960442036_8076460544409731072_n.jpg




6BeAk7kswvepaM11565835501_1565835513.jpg


!!!!!

9876_2019081511221959c.png


め・・

メルヘンの丘?



index_20181026185620e1e_201908151124244eb.jpg


なんだよ〜

メルヘンの丘って!!w




そうWP2以降、スタート以来無かった無雨走行ですっかりテンションが上がって走っていたので、WP3の存在をすっかり忘れてましたw



急遽ナビ嬢に手もみしながらご相談w



あの〜その〜

メルヘンの丘とは・・・どこざんしょ?w



9876_20190815113147b5d.png



オーーー

危なっ!



東藻琴を過ぎたあたりで気がついてよかったっすよ!!
マジよかったすよ!

遠軽あたりで気がついたらサヴァでしたよ(意味不明)w


ということで、ナビ嬢の優しいリードにより、二度と通ることはなさそうな裏ルート、抜け道ルート、最短ルートで何事もなかったように道の駅 メルヘンの丘めまんべつに無事着地。

WP3・・・メルヘンの丘めまんべつ・・・am9:52着

いつもの見たことのあるメンバーがたくさんいて一安心(^_^;


71台である程度同じ方向を走っていますが、時折こういったWPで会えるのもノーザンの楽しみの一つですね!

チャチャっとデータ送信してトイレに行って、参加者の方達と情報交換。


うちのナビ嬢、ちょっと年増なので最新の流行に疎く、最近できたばっかりの高速無料区間とか全く知りません・・・(^_^;

地元参加者より、遠軽から無料高速に乗れる情報をゲット!

とりあえず次の目標は遠軽でオッケー。


でもって高速に乗ってWP4の「しらたき」へGO!!


R39からR333に入り、ペース良く気持ちよく走ります(^_^)。



遠軽町に入りR333とR242の交わる交差点の赤信号で停止すると、今朝中標津で感じたあのクラッチが切れない嫌〜な感覚が・・・・・
5678_20190815120855bc3.png



4536_2019081512085472c.png

なんとかニュートラルに入れて停止。
でもって信号が青になり、誤魔化しつつなんとかスタート。



こっ・・これはヤバイかも・・・(^_^;


楽しく走って来た気持ちが一気にテンションダウン・・・↓



遠軽瀬戸瀬インターから旭川紋別自動車道の無料区間に入り、選択制のWP 4「道の駅しらたき」へ。


高速区間を走りながら、原因を考えトラブルシューティングのシュミレーション。



そしていよいよ「道の駅しらたき(高速のPAとしても一般道からの道の駅としても共用のパーキング)」を目前にした高速道路上で完全に油圧クラッチがきかなくなり、クラッチがスカスカ状態に・・・・。

そのまま回転数を合わせ、ギアをニュートラルに入れて空走状態で「道の駅しらたき」になんとか滑り込みセーフ。


4432.png

WP4・・・道の駅しらたき・・・am11:48着


いやーやっぱ原因はあれかなー?と思いながら工具でマグラのクラッチマスターのフタを開けると、予想通り油面が下がりエア噛みしている状態・・・・。


うーん

この状態を想定しつつ走って来たので、走りながら対処方法を考えてました。


漏れてるスピードは極微量なので、マグラのクラッチに使えるオイルさえあればいいのですが・・・。

絶対にオイルを持っているであろう岩見沢の親友に一瞬助けを求めようか考えたり、旭川の知人にオイルを持って来てもらおうかと思ったり、旭川まで走ればシマノのMTB油圧ブレーキ用のミネラルオイルが絶対に手に入るだろうけど、高速はノークラッチで走れても、高速から降りた途端絶対に無理だなと考えたり・・・(^_^;



等々、しらたきに着く前に色々考えてました。

しらたき大


さぁ〜どうすんべ

と思っていると、横に一台のKTMが到着。

前日の納沙布岬のゴールでも一緒だったナンバー11のN氏(この時はまだ面識はありませんでした(^_^;)
↓1日目のゴール、納沙布岬でも同じぐらいにゴールしたN氏のKTM(奥)と自分のマシン。
67033294_2935391529866879_1356692753337024512_n_20190815123838ad7.jpg

P1060601_20190815123840db2.jpg
↑この日の朝に撮ったN氏のマシン(右)。



同じマグラの油圧クラッチシステムを使ってます。
事情を説明し、何気なく「サラダ油」でもあればなんとかなるんだけどな〜と口走る自分。

えっ?サラダ油で大丈夫なの?と苦笑いするN氏。



ここで何故唐突にサラダ油と言い出したのかというと、これには深い深い伏線がありまして・・・・


8ヶ月ほど前マグラの油圧クラッチシステムをオーバーホールした際、マグラ純正のオイルは使用せずに同じミネラルオイルのシマノのオイルを使用しました(安くて手軽に手に入るため)。
0987_20190815134510ed3.png



また以前別件のトラブルで相談したこともある、自分と同じKTM640ADVでファラオラリーに出場して同じようなトラブルに見舞われた深川のお坊様スケテツさんのブログ記事と、それに対するコメントを思い出し、またネットで調べると「最悪何もなけりゃサラサラの作動油系でもOK!」という情報もあったり・・・(^_^;。
スケテツさんは、一番やってはいけないと言われるブレーキフルードをレース初日に突っ込んで七日間のファラオラリーを完走
この辺鄙な山奥の「道の駅しらたき」じゃー流石にブレーキオイルも手に入らないだろうし、ブレーキオイルを入れたら最後、油圧クラッチシステム全てのオーバーホールと洗浄、ゴム系の交換が必要。

シールやパッキンを傷めない優しいサラサラオイルなら、一時的に使用しても大丈夫という自分の中での認識(^_^;。
この時もパニアケースにエンジンオイルを1Lくらいくくりつけてますが、硬いエンジンオイル(自分のは10w-50)を入れるとタッチがかなり変わるので、最後の最後の最終手段と考えてました。


なので、

「サラダ油」でもあればなんとかなるんだけどな・・・と(^_^)



あ〜サラダオイルでも胡麻油でもオリーブオイルでもあればなぁ〜と呟いても、この道の駅にはどうも食堂はなさそうです・・・。

しらたき大

そんな諦めかけてた時、プ〜ンと良い出汁の香りが!!!


まっまさか!
ここの道の駅、食堂あるんじゃない!?と思い、奥の方に行くとまさか〜の食堂発見!!!

しかも食堂に入ると、先ほど入って来た同じノーザン1000参加者のKTMのN氏がにこやかに紙コップをもちその中には黄金に輝くサラダ油が!!!


まっ・・眩しい!!w


レジのおば様にお礼を言って、サラダ油をN氏から頂きました。



サラダ油の使用に、まだ疑心暗鬼なN氏とサラダ油をクラッチリザーバータンクに入れたことのないのに何故か自信満々な自分w



でもって・・・

いよいよ





黄金のサラダ油を・・・・


LOVE注入!(ふるっ!)




67057452_2966997056706326_588728123793604608_n.jpg

若干顔も着てるものもこ汚いのはノーザン修行者の証なのです!
髪型もノリス・パッカード大佐みたいになってるけど気にしない気にしないw



67162909_2966999426706089_4840571839312822272_n.jpg


こんなトラブル時だってのに、あとでキチンとブログに使えるようにちゃんとN氏に写真を撮ってもらうなんざー あんた〜プロだね!
(えふぅブログヘビウォッチーの声)W




固唾を吞むN氏。

何回かクラッチレバーをニギニギして、噛んだエアを出したら蓋を閉め、おもむろにエンジンをかけてクラッチを握りシフトを入れます。
エンストしません(ニヤリ)。

そのまま駐車場内でテストすると良い感じ(^_^)

イェイ!!


※このブログ読んで、よし!オラっちもいっちょサラダオイルで・・・・と思ったあなた!。自己責任で楽しんでくださいよw


いや〜このブログのヘビーウォッチャーなら知ってると思うのですが、自分・・・トラブルが起きると何故かワクワクしちゃうタイプで・・・・・変態Mなんですね!(テヘッ)w






N氏も自分が大丈夫なのを見届けて、出発していきました!
あの時はありがとうございました!お世話になりました(^_^)


さて漏れは微量ですが、もしものことを考えると補充用の油が必要。

高速で行くべきか、下道で行って何処かのお店で購入するか迷っていると、ちょうどFacebookつながりの地元北海道のノーザンライダーK氏がパーキングにいるじゃないですか!


↓朝、キャンプ場で撮ったK氏のマシン。
P1060607_20190815132012dfb.jpg

ここで降りても何にもないよ!高速乗って士別に行った方が大きな店がある

と教えていただので迷わず高速でGO!!


こういう地元参加者の方の情報がとても役に立ちますね!!




クラッチも切れるようになりましたので、ここで突然話をぶった切らさせていただきやす!(^_^;




大丈夫ですって!

次回はちゃんと朱鞠内湖にゴールしますって!(^_^)


mig_20190815172955aad.jpeg


つづく





おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ♪



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



2019-08-14(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント



私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。


PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキングに参加してます。さぁ、今日は何位かな?
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


おかげさまでブログランキング順位上昇中!! 1日1回クリックで順位がアップ♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅している時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば50
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール