スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

森のまきばオートキャンプ場2012後編

e0182865_18302282.jpg

フル・フロンタルの再来、おっと「上郷の再来」と
言われている「えふぅ軍曹」率いるチビチビ小隊
過酷なキャンプ体験「後半」を綴っていくとしますか!(^^;


>>FC2 Blog Ranking





P1210623.jpg

子どもたちの遊ぶ姿を眺めながら、ちょっと一休み。





P1210624.jpg


おもむろに・・・

ちょっくら買物がてら、走りに行くか!

と、持ってきたミニトレに火を入れて跨がり、チビ二人を
娘に託し、3分程で着く最寄りのコンビニへ。





P1210626.jpg

千葉ののどかな風景の中を走るのが、とても好きだなぁ♪
高校の頃から走りに来てますが、大好きです千葉県(^_^)










P1210628.jpg
15分程で帰ってきたら夕飯の下準備。





P1210621.jpg

持ってきた豚肉をスペアリブソースとともに
ビニール袋に入れてモミモミ。





モミモミしたら、まったりタイム。




P1210639.jpg
なぁ、相棒(ミニトレ)・・・

お前との付き合いはもう何年になる?


お前と初めて出会った20年数年前・・・

おまえは外装とタンクとシートも無い、
まさにフル・フロンタルだったっけ・・・

アレからコツコツとパーツを集め、レストアして
エンジンもMR80のモノにスワップ。
ビックキャブをつけて、見た目ノーマル感を
出しつつ最高速は100kmを越えるんだよな


いろいろな所に走りに行ったなぁ・・・


おまえと走ってる時は、いつも「あの頃」の
気持ちになれるぜ!

初めてミッション付きのバイクに乗った15才。
16才の誕生日の日に中型免許を取って、
良く土手の荒れ地で乗ってた兄貴のTY50。

アクセル開けてはドキドキして、
すっ転んではゲラゲラ笑ってたっけ。

フっ・・・
懐かしいな(トホイメ)







パシャ!

パシャ!






どんな感じに撮れた?

「こんな感じ~」by次女。



よしよしイメージ通りだ(笑)。





息子たちにバイクに乗る? と聞くと
「わーい」と息子たち。
目がキラキラしてます。


上の娘二人が幼稚園の頃は、良くバイクで
幼稚園まで送り迎えしたものです。
そういえば、息子たちはあまり乗ったことが
ないんだよなぁバイク。





牧草地帯のような広大なキャンプ場を
順番に息子たちを乗せてバイクでポロポロ
ゆっくり走ります。




禁止事項に「オートバイの乗り回し」とありますが、
静かな原付で時速15kmぐらいでテケテケ走る程度
ですから、まっ許容の範囲でしょ(^^;

作業中のスタッフの近くを通りましたが
特に注意されることもありませんでしたし(^^;


遠くに見えるキャンプ場内の丘まで行き、自分の
テントの方を見るとこんな感じ。

P1210642.jpg
※写真をクリックすると大きくなるものがあります。

P1210643.jpg



まわりに誰もいなくてポツンとしてますよ(^^;





逆サイドを見ると宿泊されるテントの方と
デイキャンプでランチしている方二組が見えます。

P1210646.jpg




うちのテントから一番離れたキャンプ場の奥には
もう一組。

P1210647.jpg


1人で来たらココも良いなぁ~
トイレと水場までは少々距離があっても
まるで北海道に来たような開放感が素敵♪




家族で来るとトイレと水場が近いのが
助かります。
また我が家的には動物までの距離が近いのも
良いみたい(^^;

朝から「メェ~」なんて声が聞こえてきますが(^^;



P1210640.jpg


息子二人のバイク搭乗が終わったら今度は娘も
乗りたいと・・・・


P1210651.jpg



デカくなったなぁ~、なんて思いながら
小さかった頃良くこいつに乗せてあげたのを
懐かしく思いましたよ。





そうこうしてる間に、だんだん日も傾いてきましたよ。

P1210655.jpg


いくら日が延びてきたと言っても、あっという間に
暗くなってきます。

何事も早め早めがキャンプ生活では大切。

P1210659.jpg



このキャンプ場は直火禁止です。


ですので焚火台をセット!





そして着火!(早っ!!)
P1210662.jpg

今回の薪は出発する直前に近くの親しい
工務店さんから端材を頂いてきました。
細いものは着火が早くて楽ですし、太い柱は
火持が良くて助かります。




その薪から一つを持ち出した次男。




なんですかな?それは?






P1210673.jpg
えっさーおいさー!!


本人的に神輿担いでるようです(笑)


わかるわかる!!(^_^)

わかるなぁ~その気持ち!
パパなんか神輿会のみんなと飲んでて酔ってくると
柱だろうが一升瓶であろうが肩に乗せれば、ほら
もうそれは神輿に肩入ってる気持ち(^^;



えっ?
酔ってる時のパパなんかとは全然違うって?


コレはきちんとした神輿だって?





そかそか・・・(^^;


ハイハイたしかに先[鼻・花]棒(はなぼう)に入ってますな(^^;

そのまま行くとパパみたいに「出たがりの自分大好きナルシスト野郎協会」の
会員になっちゃうぞ!(^^;

mikosi20111.jpg









ヒマそうにしていた娘に長い薪を切って
くれと頼むと・・・

きらーん!!



待ってましたと切り始めます。


P1210666.jpg


こういう材木を切る経験てなかなか出来ない
ですもんね~


最初は良いペースで動いていたノコもだんだんと
ペースダウン・・・・

大変でしょ~木を切るのって。

こういう体験をさせるのも大切ですよ。



お姉ちゃんが切り終わるとやらしてやらして~と
息子たち。

P1210671.jpg




細めの木を選んで切りますが結構悪戦苦闘してます。

こういうことって体験して初めてわかるんですよね!









あぁ・・・それにしても天気良いなぁ


P1210681.jpg

ココで一句


フラクタル・・・
別れた枝が・・・
最上川

ゆっこ

P1210682.jpg








さっ


木を切ったら次の遊びは

これっ!!

P1210680.jpg


そう!
子どもが行うと、世にも恐ろしい「夜オネショをする
という呪いをかけられる伝説の遊び!



火遊び!!


P1210679.jpg



えっ??
寝袋の中が洪水になったらどうすんだって?


ダイジョブアルねー
予備の寝袋アルねー



えっ??


火遊びなんて危ないじゃないかって??


ダイジョブアルねー
ワタシ消防団アルよ~



P1210675.jpg


えっ?
楽しそうだって?



おぅ!いぇ~♪



コレは、おねしょ確実だな(笑)




最近じゃIH等の普及でか、普段の生活で裸火を見る機会が
少ないと聞きます。我が家は薪ストーブで1シーズンに
1.5トンの薪を燃やしてますから、炎は日々の生活の中で
そんなに珍しいものじゃありません。

それでも燃えている焚火に好きな薪を入れてボーッと
見ているのは、大人と同じく子どもでも太古の記憶が
蘇ってきて何かこう感じるものがあるんでしょうなぁ~

キチンとした「火遊び」オススメします(^_^)b





そんな呪いをかけられそうな次女をよそに、
息子たちはもらってきた薪をぶちまけて


P1210701.jpg

P1210699.jpg
積み木遊び♪








えっ?

話しが長くて疲れたって?


もう少しのご勘弁をm(_ _;)m






P1210704.jpg

さぁ!
ヒトナナマルマルジになったので、
我が小隊の活動を終了する。



お疲れ~♪
年度末でバタバタな皆様スイマセーンm(_ _;)m



もう堪えられません(^^;
P1210697.jpg
では、まずはハイネケンの瓶から行かせて頂きます。

P1210696.jpg
「うまそうだなぁ~」なんて見つめても、コレだけは
ちみにはあげられないな!(^^;

くぅぅぅぅぅぅぅぅぅ


至福の瞬間(*^_^*)♪







夕飯用のミートソースをちゃちゃっと作ったら
P1210708.jpg




薪が落ち着いたのを見計らって


まずはコレから!

P1210705.jpg
榛名鶏の手羽先に塩こしょうをちょい強めに振って

P1210707.jpg

くぅぅぅぅぅ




子どもたちも無言で手羽先に食らいついてます。

「外で食べると美味しいね~」と息子。

外で食べるとホント美味さ倍増だね♪


スイマセン・・・二本目に入らさせて頂きます(^^;
P1210709.jpg
キリンハートランド小びん。




さて肉祭りの前菜が終わりましたので、

P1210711.jpg

スペアリブのタレにつけ込んでいた豚肉ちゃんの
登場です!




キッチンばさみで切りながら、箸でつついて食べます。
P1210713.jpg
小学生らしからぬ、おっさん状態の娘(^^;



息子たちも「ウマー」と申しております(^^;。

P1210715.jpg
いや~これは大成功でしたな!
あえてスペアリブ用の肉は避けて肩ロースに
して正解でした。




P1210723.jpg

3本目のビールを飲む頃には夕日も沈み

P1210729.jpg

少し寒いですがいい雰囲気になってきました♪


P1210725.jpg

メインのパスタと天然酵母パンを準備したら
P1210726.jpg


いただきまーす(^人^)

P1210732.jpg




食事を食べたら、しばらく星空を眺めて
8時前には寝袋に

P1210736.jpg

食事の片付けをして気がつくと、子どもたちはもう寝てました。



DSC_0333_20120402133001.jpg

自分は1人で焚火をいじりつつ竹鶴12年
チビリチビリ。

満天とは行きませんが広い星空を眺めながら、
お気に入りの曲をイヤホンで聴いてると
いや~最高デス(^_^)



10時過ぎには自分も寝袋に入って、
寝息を立ててる娘と息子たちを
眺めながら寝ました。


zzzZZZzzZZZZzz



















メェ~メェ~♪





羊の声が聞こえてきます。
おはようございます。
3/30 am5時。



子どもたちもゴソゴソとし始めました。

キャンプの朝は早いんです(^^;。



あたりはすっかり明るくなってきました。

夕べ遅くから風が強くなってきてます。

P1210739.jpg



起きたら、子どもたちは動物たちに餌やりに。


自分はお湯を沸かして
P1210740.jpg

焚火台に火を入れて

P1210742.jpg

朝のコーヒータイム。


キャンプでの同じパターンですが、この朝の
マッタリ感がタマリマセン。

P1210744.jpg

本日はあいにくの曇天。

P1210746.jpg






焚火の火が、すっかり炭になって落ち着いたら


P1210750.jpg

マフィンを軽く焼き

P1210753.jpg


ハムとチーズを挟みハムチーズマフィンの出来上がり♪

P1210748.jpg

コーンスープとドーナッツも頂きました。

P1210747.jpg






さて朝食が済んだら、本日は午後仕事が入ってるので、
AM九時には撤収。


P1210759.jpg


P1210760.jpg


次女をリーダーとして寝袋等の荷物の撤収を
息子たちにも手伝ってもらいます。




P1210761.jpg

毎度のことですがこの撤収の時が、ちょっと
寂しいですね(^^;



P1210763.jpg
湿ったテントの裏側を風で乾かしている間に
キャッチボール。



P1210764.jpg
忘れ物なく全部積んだら、使ったエリアの掃除。

当たり前のことですが、小さなゴミ一つ残さず撤収するのが
キャンプの常識です(^_^)b。




最後に・・・
今年あたりからファミリーキャンプでも
はじめよっかなぁ~と考えてる方へ。

最初はあまり道具にこだわらずに始めましょう♪
そしていろいろ失敗しましょう♪(^_^)
失敗したらその分だけ経験値が付きますし。

時々、新品フル装備を揃えて準備だけでクタクタになって
いるお父さんをお見かけしますが、あまり背伸びせずに
こじんまり~と始めると良いですよ~
子どもたちは出かけるだけでもうワクワク♪なんですから~



なんて、バイクまで積んでっている自分が
言うのもなんですが・・・(^^;


自分は16の頃からバイクで旅してきた経験をベースに、
23才の時に2ヶ月間、新婚旅行と称し「車で日本一周キャンプの旅」で
妻と二人であちこちに行った様々なキャンプ、そして3年前に行った
「家族六人で北海道へキャンプ」の経験や
数々の失敗があっての今です。



自分みたいのってファミリーキャンプ未体験、
キャンプ未体験の人から見たらどんな感じなんで
しょうかねぇ~(^^;

ちょっと興味あります。
なんたって意外とアウトドア派ですから(笑)。







さてウンチクはココまでにして・・・





我が家から約1時間で来れる「森のまきばオートキャンプ場」


近くの国道の車の音が聞こえたり、送電線が視界に入ったり、
時には隣の養鶏場のにほいが漂ったり、日にちによっては
ちょっと先の袖ヶ浦フォレストレースウェイサーキットの爆音が
聞こえたりと、写真では伝わらない負の部分もありますが、
我が家にとっては、何度来てもいいなぁ~と思えるキャンプ場です。

たぶんこのブログを読んで「森のまきばオートキャンプ場」
初めて行かれる方も多いと思います。


このキャンプ場はオーナーさん達の努力で、保って行けてるものだと
思います。
子どもたちが大きくなった頃には、もうキャンプ場でなく
住宅街になっているかもしれません。

いつまでもこのような素敵な場所が残ってくれることを
切に願いながら、小1時間で自宅に帰ってきました。

午前10時半にはキャンプ道具とバイクを降ろして、
外したサードシートをつけシャワーを浴び、
仕事の作業着に着替え、

さぁお仕事お仕事~♪

前回のスキー旅行に同じく、長々とくだらない話しを
読んで頂きありがとうございました~m(_ _)m。

読み終わりましたら下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします♪
最近ランキングが下がってきてしまっているので宜しくです♪
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
2012-04-01(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

たけっちさん、どもっ!(^_^)

あの日は初日が大変いい天気で良かったですよね~

>動物のエサやりがメイン
我が家もです(^^;
ぜひ今度日にちが合えばご一緒しましょう~♪
2012-04-04 07:54 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

 

我が家は、3/29.30で行きました。
偶然ですね! お気に入りのサイトが電源ナシ側の隣です!
うちは動物のエサやりがメインなので(笑)
いつかご一緒できたら面白いですね。
2012-04-03 14:49 | たけっちです | URL   [ 編集 ]

 

>M氏

お褒めありがとうございます♪
久しぶりにご一緒にキャンプしたいですねぇ~
長野辺りでBと合流ってのも良いですね!
あの頃みたいに(^_^)b
2012-04-03 07:57 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

 

水道屋さんはじめまして!
そしてコメントありがとうございます!

KTM990SM、KTM250EXC-Fの二刀流ですか!!
いいなぁ~
ご近所なので何処かでお会いしそうですね!(^_^)

そうなんですよねぇ~子どもは中学入ると
ガラリと生活パターンが変わるんで
それまでに悔いの残らぬよう遊びたいと思ってます♪

これからも気軽にコメントください(^_^)b
水道屋さんのブログもゆっくりと読まさせて頂きます。
2012-04-03 07:53 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

 

excellent( ^o^)ノ
2012-04-02 19:28 | M氏 | URL   [ 編集 ]

初めまして 

こんばんは。
水道屋と申します。
最近、このブログ見つけました。
とっても良いお父さんで、バイクも大好きなところがワタシにそっくり?
我が家では子どもがもう高校生と中学生で、すでに勉強に部活に友達にと忙しく、親離れしつつあります。もっと一緒に遊んであげれば良かったと思っています。

楽しいキャンプレポでした。
これからも時々訪問させて下さい。

2012-04-02 19:03 | 水道屋 | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール