スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道へ家族でキャンプ旅行(プロローグ)

        ~プロローグ~


じつは、このブログを始めたきっかけというのは、2009年の7月に
2週間ほどかけて家族六人で北海道をキャンプ旅行した時、旅先から
家内の実家や知人に状況を伝える為でした。

P10302301.jpg




ですので、ご覧になった人もいると思いますが、「北海道の旅2009」は、
ほとんどが旅先から携帯でアップしたもので、ブログのアップ技術も
まだまだ未熟だったりしてとても見にくいものです(^^;。

それでも今見返すと、よくもまぁこんな長文を携帯で打ち込んでたなぁと
自分自身の努力だけは認めますが(^^;


>>FC2 Blog Ranking





そ・こ・でっ!

以前からやりたいなぁ~と思っていた「北海道の旅2009」を再度焼き
直して、未公開の写真も交えゲームソフトの廉価版のごとく(笑)
再アップして、見やすく読みやすくしてみたいと思います。


あえてこの時期に、というのは今年の夏辺りに家族で北海道に旅行へ
行ってみようかなぁ・・・でもなぁ・・・・と悩んでいる方に一つでも
何かお役に立てる情報があればこれ幸いかなと思ったからです♪。
また最後の一歩を踏み出せる「きっかけ」になればなと(^_^)b。

F1000671_20120606112658.jpg


今思えば、子ども四人を含む家族六人で長期間出かけるためには、
様々なハードル越えるとともに、タイミングがとても大切でした。
子どもたちの成長と学校等の行事を考え、我が家では第一子の長女が
六年生の2009年を除いては考えられませんでした。
もし今、今年行くかどうか悩んでいる方がいらしたらこうアドバイス
したい!

「来年以降、必ずしも行けるとは限りませんよ(^_^)
行ける時に行きましょう!」


予想通り、2010年以降は長女の部活動で家族六人で出かけられる
機会が残念ながらほとんど無くなりました・・・。

P1030224.jpg



あの2009年に頑張って行ってホント良かったなぁ~と、今でも
つくづく思いますね(^_^)。






さて、先日子どもが小学校からもらってきたある資料の中に
こんな文がありました。


P1030277.jpg



 
 あなたは子どもと一緒に大きな空を悠々と進む雲を一緒に
見て笑ったことがありますか?

 雨の日の森で目の前の茂みの中に何か生き物の気配を感じ
て子どもを抱きしめたことがありますか?

 森の中で見つけた野いちごを一緒に食べたことがあるでしょうか?

 夜中に子どもを起こして満月が沈んでいくのを黙ってみたことが
ありますか?

 こんな問いかけを子どもたちの親にする今は亡き女性環境学者の
話をします。


 自然の中に子どもたちが学ぶものは、「体験」です。それは時に
「学習」(ここでは座学の意味)を越える力で子どもたちを育てて
くれます。
“「知る」ことは、「感じる」ことの半分も大切でない”と
レイチェル・カーソンが最晩年に残した「センスオブワンダー」と
いう本の中で言ってます。
 この本は子どもたちが自然に触れることの「喜び」や「驚き」や
「恐れ」不思議を感じる力の大切さを優しい語り口で綴っています。
 子どもたちは森に入りそこで出会う自然に「感じ」そして花や木の
名前を覚える。「感じる」ことは子どもたちの「知る」につながる
のです。
 知識を鵜呑みにするよりも知る為の道を自力で拓くための自然体験
をこの夏、子どもたちとともに。


ネイチャーキッズ資料より

c0050857_2235516.jpg
レイチェル・カーソン





“「知る」ことは、「感じる」ことの半分も大切でない”

あぁ・・まさにそうだよなぁ、と思わせる言葉ですよね。



P1030217.jpg



「北海道へ家族でキャンプ旅行2009回顧録」
はじまりはじまり~♪



つづく

読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト
2012-06-07(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

どもっ!水道屋さん(^_^)
自分のたいしたことないブログを読んで頂きありがとうございます。


>昨年、20数年ぶりに北海道に行ってから、再び北海道
>の虜になりそうな自分がいます。

ですよね~
あの空気感はタマリマセン!特に自分にとっては青春の
1ページどころじゃなくて800ページぐらい(笑)なので
行くと様々な思い出が蘇りすぎて・・・(^_^)

世界的に見てもとても貴重な自然が残る北海道。
海外から訪れる人が多いのも頷けます。

ぜひあの素敵な自然や暮らしを子どもさんたちに
体感させてあげてください♪
時間を空けるのが一番大変だと思いますが(^^;
何年経っても大変なことは変わりませんから。
2012-06-08 07:18 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

タイムリーな記事 

お久しぶりです。
いつも拝見しております。応援バナーも押しておりますよ(笑)
ワタシにとってとってもタイムリーかも。
昨年、20数年ぶりに北海道に行ってから、再び北海道の虜になりそうな自分がいます。
今年は家族で訪れたいと思っていたところでした。
ま、キャンプはできない家族なので(特にワタシ)宿に泊まって回るだけですけどね。
昨年久しぶりの北海道に再び感動を覚えました。
この体験を子供にもしてもらいたいなあ~って思っていたとこです。
続き、楽しみにしています。

いつもパワフルなこのブログにタジタジのわたくしでございます。
2012-06-07 23:16 | 水道屋 | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール