スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道へ家族でキャンプ旅行 2日目

ここでは四年前の2009年に、我が家が子ども4人を連れて六人で
北海道へキャンプ旅行に行った記録を回想録として綴っております。


ちゅんちゅん♪
ちゅんちゅん♪


2009年7月21日、船上の朝です。

F1000376.jpg


ほとんど波もなく、揺れの少ない船旅で子どもたちは誰も
船酔いになってません。


※3年前の2009年時は携帯からブログアップしてたので
しょぼい画像がメインです(^^;


>>FC2 Blog Ranking
F1000371_20120608103349.jpg

朝の船内をゆっくり散歩したら、コーヒー飲んだり朝風呂に入ったり
して残り少ない優雅な船旅を堪能(^_^)。




朝食は乗る前に買っておいたパンを部屋で食べました。



船内に売店もありレストランを使用しなくても熱いお湯の出る
給湯器もありますのでカップ麺等も食べられます。




朝食後は、持ってきたラピュタのDVDを見ながらマッタリ。
F1000374.jpg



PM13:30

19時間の船旅を終えて苫小牧港到着したら、下船の準備。

下船時は車の置いてあるデッキまで全員でおりて、乗船時と違って
全員車に乗ったままの下船。
この時も足元が濡れていたり、車と車の間が狭かったりしますので
子ども達はここは要注意ですぞ!



下船すると苫小牧はあいにくの曇天、しかも時々小雨。


F1000370_20120608103349.jpg





それでも北海道初上陸の子どもたちは、興味津々テンションが
上がります!(^_^)v



苫小牧港近辺は工場地帯ですが、少し走るだけで広大な風景が
広がり、直線的な道路と信号の少なさに(^^;北海道に来たことを
いやでも実感させられます。

一般道路での車の流れが速く、首都圏的にちょっとしたバイパス
状態。


しかーし!!ここで注意!!

北海道を走ると最初その流れの速さに戸惑いますが、すぐにその
スピード感になれてしまいがちです。


後でも書きますが、北海道内は市街地を除きほとんど時速60キロで
予測出来ます。60km先に行くなら大体1時間です。
ということは最高速はそれ以上・・・・。


事故はもちろんのこと、要所要所でスピードの取り締まりがある
のでご注意あそばせ♪

直線な道でゆっくり走る前の車を、黄色い線越えて抜くのも×。
その先の丘の上とかから双眼鏡で見てて取り締まっていたり(^^;
楽しく北海道に行って捕まったりしたら一気にテンションダウン↓
ですのでご注意を。







さて、最初の目的地は岩見沢
R234を北上して1時間くらいでしょうか。




20年以上の旧知の仲でもある、現在(2012)岩見沢市市会議員
アドベンチャースポーツ・アマゾン代表の池島氏へ
ちょいと顔出して表敬訪問(^^;。

F1000369.jpg

相変わらずの直前に「コレから行くよ~」電話作戦(笑)。


「ゆきおちゃん、いつもそうなんだから~」
池島氏談(笑)。


toma2.jpg
↑1988年7月「第一回フォレストエンデューロ」



↓1989年ペルーで行われたインカラリーにて
inca14.jpg


18才で初めて会ったから、もう25年来の付き合い♪。
北海道にいても、彼の存在が大きな安心感を与えてくれますね。






岩見沢を三時半過ぎに出発!

あでぃおーすあみーご♪





R12をひた走り、本日の宿泊地でもある深川を目指します。

今まで何十回も通ったこの道、バイクだったり、車だったり、
ヒッチハイクだったり(^^;
北海道の大動脈ですよね。







五時半頃には、宿泊地でもある深川の「まあぶオートキャンプ場」に
到着。
ここは高速のインターからメチャクチャ近くてとてもキレイです♪
キャンプ場へは専用のカードでゲートを開けるというシステム。
スゴいですな(^^;

高速道路が近い分、音が気になるかもしれませんが、たいしたほどでは
はありません。

ここまあぶオートキャンプ場、テントサイトはもちろんのこと素敵な
コテージが六棟ほどあります。

E59CB0E59BB31000.jpg


しかし、1棟一泊15,000円~19,000円と我が家には少々お高い(^^;
天候も不安定で、次の日出発も早いということもあり、事前に調べて
おいた裏技的宿泊のログハウスを利用。

このログハウスは二棟限定!!早い者勝ち!!(笑)

2009079461_20120608121417.jpg


車の後ろはテントエリア。

ログハウスの向こうに見えるのは超綺麗なレンジまで付いて
お湯も出て完全密封(笑)の炊事場、及びトイレ。
F1000355.jpg

キャンプ場ですよココ(^^;
何処かの厨房みたい。








14779.jpg

このログハウス・・・・設備は電気のみ(^^;

まぁ一棟一泊2,000円(入場料別)ですから文句は言えません(笑)






しかも・・・・若干・・・・・

200211946_20120608121417.jpg


いや・・・かなり・・・


F1006_20120608121417.jpg

ちいさっ!!(^^;



子どもたちはそんな事おかまい無しに(ホントか?・笑)楽しんでます♪

まぁしばし寝るだけですから(^^;


仮にテントを張ると料金表からして我が家は合計で3,000円(入場料別)。

ねっ!
なんか不思議ですが裏技的にお得なんです(^^;





さて寝袋等をログハウスに入れたら・・・・



ちょっとお出かけ~♪


まあぶオートキャンプ場から山側へ少し走ると






ありましたありました♪




事前に調べてて、深川に来たら是非見てみたかったもの!!!

深川の小高い丘に「それ」はあります。





そう!!



それが・・・・





コレだっ!


o0450027411023873124.jpg


ワン・ツー・スリー♪















P1030095.jpg

リアル猫バス(笑)


戸外炉峠(トトロ峠)だけに地元の方々がアニメ映画「となりのトトロ」に
出てくる「ネコバス」をモチーフにペイントした
そうです。


子どもたちも大喜び♪

P1030098.jpg


なんちゃってですが、時刻表も(^^;
F1000365_20120609055221.jpg



眼下に広がる広大な風景もとても素敵です!




さて、あたりも暗くなってきましたので本日の夕飯でも
食べにでも行きますかっ!。




深川に行ったら、ぜひあそこに食べに行きたいと事前に調べて
おいた・・・




まあぶキャンプ場から車で五分程の・・・・









焼肉・南大門

F1000361.jpg

巷では「東日本で一番うまい焼肉屋」と言われているとかいないとか(^^;


予約して6時過ぎに入店。

F1000360.jpg



牛たん、カルビ、ジンギスカン、サガリなどを頂いて至福の一時。

F1000359.jpg

どれを食べてもウマい!
この肉でこの値段でいいんですかっ!しかもこの量で!な、感じです。
家内が運転なんで生ビールを二杯いただいて、子どもたちも各自飲み物と
ライスたのんで、おあいそは7000円でした。

驚愕です!!。

満腹満腹。


前の晩の夕食、フェリーでそんなに美味しくないバイキング食べなくて
良かったでしょ?(^^;

しかも、毎日贅沢じゃこっちの懐も堪りませんからね。
旅はまだ長く続きますしね(^^;







食事後はキャンプ場のほぼ隣にあるアグリ工房まあぶ(深川イルム源泉)
お風呂。
F1000358.jpg


湯上がり後、大広間で寛ぎ中。



風呂も入ってお腹いっぱい(^_^)。


小さなログハウス(笑)に戻るころには、少し雨も降ってきました。



明日も一杯走ります。

それではおやすみなさい~♪

ZzZZZzzzzzZZ~


本日の移動距離・・・約157km
20095.jpg

寝袋で家族六人、川の字×2(笑)


2009DAY2.jpg





以下、娘の旅日記

7月21日(火)
13時30分頃やっと苫小牧港に着きました。午前中は船の中で、持って来たDVDを見たり、本を読んだりしました。苫小牧の印象は、想像していた北海道と違って自然が少なかったです。
しばらく車で走ると北海道のイメージの直線道路を進んでいる事や、防風林などの自然を見たりすることが多くなって来ました。北海道のにおいは草もちのにおいがしました。
15時頃、岩見沢にいる父の友人の池島さんに会いました。父と池島さんは二十歳の頃、ペルーで行われた「インカラリー」にバイクで出場した仲だそうです。池島さんからリンゴジュースをたくさんもらいました。
その後、私はしばらく寝ていましたが、気づくといつの間にか日本一長い直線道路を走っていました。この直線道路は約29Kmもあるそうです。
次に「ととろ峠」という場所に行きました。この場所には本物のバスを改造した「ねこバス」があります。 
     
今日の宿泊は、深川にある「まあぶオートキャンプ場」のログハウスに泊まります。とても小さくて入る時や、出る時は背の小さな私でもドアが小さくてかがまないとだめでした。         
   
夜ご飯は「南大門」という近くの焼き肉店に行きました。アットホームな感じのお店でした。1番美味しかったのは牛カルビでした。塩タンはネギを巻いて食べても、巻かないで食べてもとても美味しかったです。
ご飯を食べてから、ととろ峠とキャンプ場の間にあるお風呂に入りに行きました。露天風呂と内風呂があってとてもよいお風呂でした。
今日はログハウスの中で、寝袋で寝ます。ここにくるまでに車の中で3回程寝ていたのに、また眠くなってきました。
明日はあの旭山動物園に行く予定なのでとても楽しみです。


読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト
2012-06-09(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント



私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール