スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道へ家族でキャンプ旅行 5日目

※ここでは四年前の2009年に、我が家が子ども4人を連れて六人で
北海道へキャンプ旅行に行った記録を回想録として綴っております。



ちゅんちゅん♪
ちゅんちゅん♪



朝起きると晴天の中頓別・「ふるさと生活体験館」
予報通り計算通り♪
F1000302.jpg




旅も長いですが、今回の回想録、文も長いんでついて来てますで
しょうか?
皆々様(^^;。


振り返ると誰もいなかったりしそうで怖いんですが、まぁ気にせず
進むとしますか(^^;

>>FC2 Blog Ranking


F1000304_20120612171457.jpg

朝からカマドに薪を入れて、火をおこし、ベーコン等焼いて朝食(^Q^)

P1030147_20120612171612.jpg





田舎のおばあちゃんちをイメージさせる「ふるさと生活体験館」
チェックアウトしたら一路南下。



美深で左折し道々49号に入り少し走ると・・・・




午前九時過ぎに「そこ」へ着きました(^_^)



本日の最初の目的地!


そう当初の予定では一昨日来るはずだった・・・


トロッコ王国・美深











トロッコ王国美深(トロッコおうこくびふか)は、北海道中川郡美深町にある
観光施設、およびそれを運営しているNPO法人である。

日本一の赤字路線として1985年(昭和60年)に全線廃止された日本国有鉄道
(国鉄)美幸線の廃線跡の一部、約5kmおよび敷地104,700m²を利用し、観光
の活性化を目的としてエンジン付きトロッコを運行している。

wikiより






コタンコロ・カムイ駅(トロッコ王国起点駅舎・旧仁宇布駅で
入国審査(受付)笑
800px-コタンコロ・カムイ駅トロッコ王国起駅舎P6260584


いや~天気も良く最高なコンディションです!



種別 料金(お一人様)
大人(中学生以上で1台に2人以上) 1,200円
大人(1人1台ご利用の場合) 1,500円
子供(小学生) 600円
幼児(未就学児童) 無料


受付で料金3,600円を払ったら、いよいよトロッコに乗って出発!!
(下二人のチビたちは幼児で無料!幼児万歳!(笑)

P1030150.jpg


全部で5台程のトロッコが1台ずつ出発!

P1030157.jpg



うちのトロッコは一番後。


P1030158_20120612172816.jpg

出発前の説明で、前のトロッコとは離れて走ってくださいと
ありました。たしか・・・200m?300m?それぐらい離れて
走行して下さいとのことでした。





廃線になった本物の線路をエンジン付きのトロッコを自分で
運転出来るんですから楽しくない訳がありません♪

P1030163.jpg


コホン・・・・最初に言っておきますが、わたくし鉄道が好きとか
そういうんではなく・・(以下割愛)笑



めんどくさいことは抜きで、誰が乗っても楽しいです♪


一番後ろだということを良い事に、こんな風に止まって
撮影したり(^_^)b
P1030164_20120612172816.jpg


前の車両が数キロ離れてると思われるので最高速テストしてみたり(^^;




緑のトンネルの中を風を切って走るトロッコ♪最高ですな(^_^)

F1000295_20120612173626.jpg

途中何ヶ所か鉄橋がありますが手すりやガードもなくスリルが
あります。

下を流れる川の綺麗なこと!子どもたちも「うわぁ~キレイ~♪」と
ビックリしてます。

鉄橋の上に止まってすぐ下のの川を見れるなんて、なかなか体験
出来ないですよね。


いや~片道5kmもなかなか長くて楽しめます。

5キロ先の折り返し所に着くと線路がUターン状態にループに
なっていて全車両でぐるっとUターンして来た道(線路)を引き返します。


美深方面に行かれる方、「リアル電車でGO」なトロッコ王国!
おススメです!



トロッコを楽しんだ後は一昨日泊まった朱鞠内湖をかすめ、昨日
走って越えたばかりの霧立峠を再度峠越え(^^;

F1000292.jpg


さすがに昨日1人で下道400km運転して霧立峠も越えてるんで
家内に運転交代(^^;

F1000291.jpg

P1170811.jpg

P1170802_20120612175701.jpg


午後1時近く、マスターに約束した通り「カフェ&宿吉里吉里」
到着。お昼ご飯でおいしいピザをみんなで頂きました(^Q^)



F1000275.jpg


F1000276.jpg



子どもたちがピザを頬張っている間に自分は過去の写真を探しに・・・(^^;
P1170813.jpg



ここ「カフェ&宿 吉里吉里」では「ライダー名鑑」なるものが
あって1981年7月1日から、バイクで来店された方の写真を
お店の方が撮り続けています。
もちろんバイクでなくても撮ってもらって、残っている物も
あります。




そんな昔に撮ってもらった写真を恐いもの見たさ懐かしさを
感じながら探し、見つけたとたんあまりの当時の自分の写真に恥ずかしい
思いをすることもしばしば(^^;



そんな写真が・・・







コレだっ!


o0450027411023873124.jpg


ワン・ツー・スリー♪




まずは1986年、高校2年で初めて北海道を三週間程、旅していた
途中で寄った初「吉里吉里」。
20090724160814_20120612181257.jpg

・・・・・。

放送コード吉里吉里・・・おっとギリギリじゃないですか(^^;

このデカイ旗DT200につけて走ってたんですから、若気の至りとは
ホント恐ろしいものです(^^;
ホクレンの旗つけるのとは分け違いますからね(苦笑)



続きましてその翌年、1987年高校三年で2ヶ月ほど
北海道でレースに出たり、旅してた時に寄ったもの。

20090724160812_20120612181258.jpg

まだ吉里吉里が町中にあった頃ですな!
うしろの「きりきり」の文字が懐かしい♪


これは・・・初山別に泊まったあの時だ↓
F1001047_20120611092030.jpg




続いて20才の時、家内とその友達とその彼と四人で2週間程
テラノでキャンプに行った時の写真。


kiri.jpg

かみさんのショートヘアは可愛いとして(^^;
自分のファッションは
どーよっ!
ハードロックカフェ!

・・・・。
まぁバブルな残り香がする一枚ですな(^^;






でもって、その三年後。
23才で結婚して新婚旅行と称して2ヶ月かけて車で日本一周中の
途中で吉里吉里に寄ったときの一枚。

20090724160817_20120611092452.jpg

・・・・・・。

自分の髭は良いとして・・・かみさんのレイカーズのTシャツを
シャツインは

どーなのよっ!

なんて、ちょい恥ずかしい写真を見たら静かに棚に戻して(^^;


ちなみに昨年(2012年)バイクで吉里吉里に泊まった後の写真は、
こんな感じ♪



吉里吉里webに載せることを承諾した他の人も見れます。
今現在の旅ライダーのスタイルや、車種選びなんかも見れて面白い♪

見てるだけでワクワクしてきませんか?
元・旅ライダーだったあなたっ!(^_^)b

「今年こそ北海道!」とか

「あの頃の自分を捜しに・・・・」とか

テキトーに自分なりに盛り上がって行っちゃって下さい!
北海道へ♪








マスターと奥様にご挨拶して吉里吉里を出発。


なんやかんやで、すでに二時近くになってますよ(^^;。

この時の唯一の心残りは、家族六人での写真を撮って
もらえなかったこと・・・・。
お店も忙しそうでお願い出来ませんでした・・・(^^;





さぁ!この日の宿泊予定は、旭川にある旭川市21世紀の森キャンプ場



おぉぉっ!!

ついにテント張れるかっ!?




main_gaid.gif





五時近くにキャンプ場に到着すると・・・・・


天候が崩れて、しとしとと小雨が降り始めました。





んだならばやっぱアレでしょ!


ということで、空いていた愛しの♪バンガローへチェックイン(^^;

ますます
北海道へ家族でキャンプバンガロー旅行ですな(^^;




ここのバンガロー、トイレとキッチンとロフトが付いて、六人まで
泊まれて一棟3,150円!!

F1000273.jpg



どうですっ!このお値段!!!
小雨降る中、えっちらおっちらテント建てる気が失せるでしょっ!

ねっ!


近くにある21世紀の森の湯なんて無料ですよ無料!

23071637.jpg





ということで、連日長距離運転してだいぶくたびれちゃったので、
温泉入ってバンガロー戻ったら、ホットプレートでテキトーに買った
もの焼いて、その他にチャーハン作って食べましたよ。
F1000271.jpg

F1000274.jpg




さすがにこの日の夜はクタクタで写真撮る気も起きず・・・・

F1000270.jpg



グダグダのヤサグレ感が、写真からもひしひし感じられますでしょ(笑)





一応、ほかの爽やかなファミリーの使用状況でも見てお口直しにどぞっ!





あーーーー今日も走ったなぁ
day5_20120613111427.jpg

本日の走行距離・・・・約398km
ひぇ~連日の下道約400km(^^;疲れるはずだ・・・。


8no.jpg

前日とこの日で、旭川から宗谷岬までを霧立峠中心に八の字で
回ったんですから・・・(^^;
2度の霧立峠越え含めて二日で約800km走りましたよ。




以下、娘の旅日記↓


7月24日(金)
今日は22日に行けなかった美深にある「トロッコ王国」に行きました。「トロッコ王国」では、その名の通りエンジン付きのトロッコに乗れます。トロッコ王国の王様は「シマフクロウ」だそうです。本物の線路を走ります。

トロッコは父と母が運転しました。(自動車の免許がある人しか運転できません)トロッコはいくつもの鉄橋をわたったり、並木道を通ったりして片道5Kmの道のりを往復10km走ります。風を切ってふつうなら涼しいはずですが、この日は26℃もあったので暑かったです。

それから昨日行った「吉里吉里」にお昼ご飯を食べに行きましたがトッロコ王国から約90Kmあり、1時間30分程かかりました。
「吉里吉里」ではシーフードピザとソーセージとコーンのピザとツナとマヨネーズのピザを食べました。ソーセージが長くて食べごたえのあるピザでした。

今日の宿泊地は旭川の「21世紀の森」のロッジで、昨日に比べて便利そうです。夜ご飯はホットプレートで作ったチャーハンでした。



読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト
2012-06-13(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

水道屋さん

どもっ!
トロッコ王国は子どもの遊び場じゃありませんでした(^^;

もしお近くを通って、時間が許せて、天候が良ければ
(コレ大事!天候不良時は拷問です。笑)ぜひ寄って
10kmの距離、トロッコに乗って下さい!!
北海道ならではの自然と未体験ゾーンです!!。
(熱く語れば語る程、「鉄」疑惑が・・・(^^;)

お盆時期だと入国(受付)から終わるまで結構時間が
かかりそうなんでちょっと厳しいかもしれませんが・・・。

ルート考えている時がコレまた楽しいんですよねぇ~

2012-06-15 06:50 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

なんとかついて行ってます(爆) 

トロッコ王国美深・・・(メモメモ)(^^;)

吉里吉里の過去写真・・・
笑わせていただきました。(奥様とってもきれいですね)
最後の写真がハードな旅行を物語ってますね。

続き楽しみです。
2012-06-14 22:15 | 水道屋 | URL   [ 編集 ]

 

みかんさん

どもっ!
MBX50とはコレまた懐かしい!
しかも旭川~知床峠日帰り往復ですかっ!!!!
今確認したら往復600kmって出ました
(゜_゜)ポカーン

まじっすか!
まぁ北海道しか出来ませんよね(^^;
それでもお尻と言わず体中が痛くなりそう・・・。


霧立峠通行止めは先ほど吉里吉里のHPで初めて知りました。
あそこを迂回するとなると、北回り南回りにしても
どっちにしてもかなり不便ですね。

また気軽に見てコメント下さい♪
2012-06-13 16:13 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは、前にもコメさせていただいてた者です。

いつも楽しみに楽しく、懐かしく見させていただいています☆☆
道北!なかなかのハードスケジュールですね!!!
移動だけじゃなく遊びも入って400キロ素晴らしいです。

高校生の時、旭川から知床峠日帰りを当時MBX50で途中ケー〇ツに捕まりながらも走ったものです。
えふうさんのブログを見てるとそんな30年近く前の事を思い出します。。。
っていうか、年取ると昔の事しか思い出せません・・・(汗笑)

霧立峠はGW頃から大雨で土砂崩れ未だに通行止めです、アノ道が通れないとライダーもそうですがなかなか不便です…

また時間を作ってゼヒ来道してくださいね!
娘さんの日記も素晴らしいですね☆
ありがとうございます
2012-06-13 13:53 | みかん | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール