スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道へ家族でキャンプ旅行 9日目(前編)

※ここでは四年前の2009年に、我が家が子ども4人を連れて六人で
北海道へキャンプ旅行に行った記録を回想録として綴っております。


前日はこちら


ちゅんちゅん♪
ちゅんちゅん♪


F1000800.jpg


夏にしてはかなり寒い、釧路・山花公園オートキャンプ場の朝です。

ストーブ焚いて丁度良いくらいの2009年7月28日(^^;






久しぶりに朝のニュースで天気予報を見たら、今日から一週間は
雨傘マークが消滅。やっと高気圧が来ました!!。

しかし現在の気温は13度、ストーブ焚いてます(^_^;)



>>FC2 Blog Ranking





F1000799.jpg


ここのコテージにはロフトでなくきちんとした二階があり
マットレスもあったので快適快適♪
F1000798.jpg



快適な環境と良い天気はテンションをグッと↑上げてくれますね(^_^)b。


F1000797_20120616111100.jpg


朝食を取ったらさぁ出発するぞ!皆の衆!




本日はこれから釧路駅発の日本一遅い列車「ノロッコ号」
乗りに行きます。

釧路湿原を快適な展望車で疾走・・・

する予定でした・・・・。





でした・・・・。





が、ここから自分の失策により(^^;天気の回復とは裏腹に

ガタガタ

人生の歯車が噛み合わなくなってゆくのでした・・・・・



index.jpg






ノロッコ物語はじまりはじまり~♪

※以前書いた「ノロッコ物語」のコピペですので読んだ方はさーっと
 流しながら下の方へどぞっ(^^;







アレは~釧路に泊まった次の朝じゃったぁ~・・・・


起きた時には、まだ外は霧雨が降っててのぅ

そりゃ~子どもたちはガッカリしたと・・・



荷物を片付け車に積もうとした・・・次・の・瞬・間!!












89_82A982E791BE97z82AA81c.jpg

ピカァー!!!



そりゃ~何日ぶりかに見るようなお天道様じゃった。

さっそく釧路駅に向かうんじゃが、ここでワシはあることを思いついた。

z-0008.gif




切符を買っている間に、かみさんが駅近くの(5キロ程離れている)
コインランドリーで洗濯をして、きっぷを買い終わったら迎えに行って
ノロッコ号に乗っている間に乾燥機で乾かそうという
完璧な計画じゃ(^_^)b




EDA9E6.jpg




1308014999_18.jpg






途中まではなぁ・・・・難なく進んだんだぁ・・・。





息子が、ある言葉を発するまでは・・・。










「パパ、トイレ~♪」


109.gif













急いで釧路駅に到着して、有料駐車場に車をぶちこんだはいいが、
そこは釧路駅のメイン入り口の逆側だったからさぁー大変


しかも下の娘が「私もトイレ~」の合わせ技。


Oh!NO~!


チビ二人と娘二人を従えて、薄暗い駅下の地下道300m程を慌てず騒がす
若干慌てて(笑)メインの駅入り口向けて小走りに。
40のおじさんは、こんなことでは慌てない。

しかし現実には慌ててる・・・。

f0130376_16372282.jpg





地下道からの階段を駆け上がり、やっとのことで駅トイレに到着。

ふぅ~セーフ♪(^_^)b



福祉トイレに全員で入り、上の娘にそこのチビチビ小隊をまかし、
自分はノロッコ号の切符を買いに「みどりの窓口」へ。




並んでます。


3人並んでます。しっかり並んでます・・・。



ノロッコ号出発まであと40分。
切符買って、子どもたちと来た地下道もどって、車出して、
かみさん迎えに行って・・・・間に合うのか俺?


最悪の事態が頭をよぎります。



こんな時に限って前のおっさんが、なんたらかんたらクレームつけて
もめている。後ろのおばさんもイライラ。俺はハラハラ。

長女に任せたチビチビ小隊が気になってしょうがない。
なのにまだおっさんもめてる・・・。




ヤバいぞーと思いながらあたりをキョロキョロして






駅員補充願いま~す♪オーラ

を出してみるもののまったく効かず・・・

index.jpg




もう一度あたりをキョロキョロ(@_@)と確認すると「みどりの窓口」の
外で女性が二人、「ノロッコ号専用切符販売所」なるものやっているじゃ
あーりませんかっ!

まだもめてるおっさんをほっておいて、子犬のようにその「ノロッコ号専用
切符販売所」にかけより、切符ぷりーずと・・・。


なんとか切符ゲットして、トイレに置き去りのチビチビ小隊に戻ると
まだ用足し中・・・・。


しかーし、まだまだ安心してはいられません。
コインランドリーに置き去りのかみさんをピックアップしに行かねば!!





ここで私はある判断を迫られる・・・・。

index01.jpg




A . 四人全ての子供をつれて車に戻り、かみさんを迎えに行く。


・・・・ダメだ。下二人の息子の足では、到底発車時刻に間に合わん!。




B . 6年の長女に、次女と長男をこの身よりも無い釧路駅に置き去りにして、
妻を迎えに行く。次男だけは手がかかるので一緒に連れて行く。




・・・・。


ぴんぽーん! 

これだ!Bのこの方法しか無い!!。
長女に少々のお金と次女と長男を託し、もしもの場合を考えて携帯電話も渡し


「良いかい・・・ココでおとなしく待つんだよ(涙)」



と後ろ髪引かれながら釧路駅を後に。
法定速度を建前上守り(笑)、5キロの道のりを爆走。
状況が飲めていない、のんきなかみさんを収容すると、再度来た道をこれまた
建前上法令遵守(^^;。

メイン入り口の駅前でかみさんと次男をおろすと、自分は駅前パーキングに。


しかし駅前駐車場は満車中・・・・orz。




と・・父さんはノロッコ号に間に合わないかもしれない・・・。

しかし、・・・しかしその時は俺を置いてみんなで行ってくれ!。

「早く行くんだ!娘たちが待っているぞ!」とかみさんに檄を
飛ばすと目の前にはまだ二台、空車になるのを待っている車が・・・・。



ノロッコ号発車まであと10分。




あぁ・・・ノロッコ号で釧路湿原が見たかった・・・。


img27_20111020113530.jpg
※脳内イメージ





赤に点滅する「満車」の文字を見ながらすでに諦めかけていました・・・・。

20090813082840c1b_20111020113531.jpg

















しかーーーし!!
目の前でなんと奇跡が!!




なんと!、駐車場に停まっていた三台の車が動き出して出口へ。
あっと言う間に自分の車も入れて、後はまた満車中に。



急いで支度して改札に向かって歩きながらかみさんに連絡すると

「乗れたよ!なんとか席も取れたし!♪急いで来てね!」と。


ここは40のおっさん、慌てず騒がず、少々慌てて(^^;)

やっと3番線に止まっているノロッコ号についたのは、発車ギリギリ
3分前でした。

ハァハァと息を切らせながら席を取ったという1号車(機関車の後)で
見た光景は・・・・。

























P1030171_20111020113935.jpg



たっ・・たしかに席は取れましたがココは・・・。





※ココでノロッコ号の席を紹介しよう♪

18hensei.gif

そう!
かみさんがやっとのことで手にした席は、自由席のしかも展望車でない
一般車両のトイレの横。

便利でいいじゃないですかーっ!!(ちゃうちゃう!!!)

娘の後ろにある窓には「この窓は開けることができません」って・・・




index.jpg

ああぁぁぁぁ・・・・・




素敵な湿原の景色~♪
さわやかな風~♪





・・・・・。






ここにそんなものは無いっ!!









娘たちもその状況を察して暗い表情に・・・。

自分の失策に後悔しつつ、発車した車内を虚ろな表情で歩いて
他の車両を見に・・・。


2号車に到着。
発車一時間以上前からホームで待っていたそうです・・・。

3号車からは事前に指定席を予約していた主に団体ツアー客。

4号車にいたっては売店まで完備されているじゃないですか・・・。




P1030173_20111020113934.jpg



指定席の皆さんはお菓子食べながらさわやかな風に吹かれている
じゃないですか・・・。

しかも、初老の男性は売店でサッポロクラシックなんか買って
もう飲んじゃってるじゃないですかーっ!!。










しかし・・・我が家は・・・

P1030171_20111020113935.jpg
ご通勤?ご通学?



index.jpg
うぅぅぅぅぅぅ・・・・・・







お金ならあるんです。

いえ、少々のお金ならあるんです。

朝電話したら予約席はすでにいっぱいですと言われて・・・。

平日だから指定席なんてとらなくても!と、なめていた僕が
馬鹿でした・・・orz。



ごめんよ・・・子どもたち・・・。




指定席の通路でボーっと遠くを見つめて、うつろな目をした
父さんを知らない子どもたちは・・・。

P1030171_20111020113935.jpg


しくしくっ・・・(T_T)。





前に多恵さんから聞いた新幹線での悲しい話を、つい思い出しましたよ

・・・しくしく。












しかぁーし!!!


こんなことでくじける私ではございません!!
まだ湿原に入る前の東釧路駅についた頃、目の前にいる車掌さんに
ダメもとで


「あのぉ・・・展望席に空席なんてありませんかねぇ?(目ウルウル)」

すると車掌は・・・








「何人ですか?」と。


( ゜o ゜)はっ?(ぽか~ん)

「ですから、何・人・で・し・ょ・う・か?」

再度聞き直されて

えっと、えっと大人が二人に小学生が二人、
あと、とーーーっても可愛い幼稚園の息子が二人(目ウルウル)。

「下のお子さんは膝の上でよろしいですね?」



えーーっ!!!!

もしかしてもしかして!!!!

展望車に空きが????







すぐに郷から呼び寄せますって!!!


と言ったら
車掌さんがアイコンタクト交えながら

「とりあえずお連れください。ご用意しますから」と。
(やや興奮気味の私をドウドウドウと)笑

たぶん空いていることを、多くの人にあまり知られたく無いような
感じでした。

1号車の人が同じように殺到することも考えられますので。





4号車に来た時とは違うキラキラとした目で1号車に戻ると、父さんは
胸を張りながら



「4号車に移動だ!!」とコソッと言いました(^^;




開けられぬ窓の横、この電車で唯一横向きの寂しい席で待っていた
子供とかみさんは、訳が分からぬままビックダディ(ついさっきまでは
凹んだ父さんでした)について来たのです。


4号車に到着すると車掌様(さっきまで車掌呼ばわりだったのに!!笑)が
「こちらです」と。
さっきの売店前の4人がけの展望席。

その時、私にはその展望席がキラキラして見えましたよ~(☆_☆)




1号車からついて来た子どもたちは




「わぁーー」と大喜び。
父権復活の瞬間でしたよぉ(^_^)b
P1030176_20111020113933.jpg


湿原の流れる景色・・・・。
さわやかな風・・・・。


P1030174_20111020113933.jpg


まるで「世界の車窓から」を見ているようです。

目の前の川ではカヌーをやっている人が。

P1030178_20111020114640.jpg



思わず手を振ってしまいます。

P1030179_20111020114639.jpg




子どもたちが「パパーお菓子が食べたい」と言えば
目の前の売店でじゃんじゃん買っちゃいます(^^;。

P1030172_20111020113935.jpg


思わず「ノロッコ号」のチョロQまで買ってしまう有様(苦笑)

20070810-05_20111020113531.jpg

いゃー電車の旅はいいなぁ~♪
釧路最高!ノロッコ最高!
P1030181_20101109143923.jpg




さっきまでの辛い想いはさっさと忘れて、前向きに旅を楽しみましたよ。
P1030184_20101109143922.jpg

私の右肩に背後霊のように写っているのがかの「車掌様」
いや「エンジェル車掌様」です。(笑)


ちなみにこの後「塘路(とうろ)」まで行って折り返し、ガラガラになった
車内で車掌さんに帰りも指定席でと言ってお金を払い(全員で指定席代は900円)
F1000783_20111020114640.jpg


無事に釧路駅まで帰り、乾いた洗濯物を回収して厚岸に移動しましたとさ。

F1000780_20111020114641.jpg


F1000779.jpg



めでたしめでたし~♪









でもまだ7/28のお昼過ぎなんで、ここで一旦CMへ!!(おひおひ)



もちろん、つづく


バタバタな我が家に、クスッと笑ったりしちゃったら気軽に
コメント頂けると単純に嬉しかったりします(^_^)b

また、読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
2012-06-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

たえさんどもっ!(^_^)

たえさんの「伝説」を聞いてたのですが、アレ以来は
電車に関することはかなり慎重になりました。

といいつ次回作も電車がらみの・・・おっとネタバレ
してしまう(^^;
乞うご期待!
2012-06-18 18:01 | えふ | URL   [ 編集 ]

 

いや~、今思い出しても目頭が熱くなりますね~
冥府魔道の親子旅とでも言いましょうか??
直角も台形もないですよ。まさに「死して屍拾う者なし!」です(超古っ!!)

N家のBD(ビッグダディ)の奮闘ぶりが眩し~い。
家族の笑顔もいいですね。個人的にご長男のお地蔵様顔のショットが気に入ってます♪
2012-06-18 18:00 | たえ | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール