スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道へ家族でキャンプ旅行10日目

※ここでは四年前の2009年に、我が家が子ども4人を連れて六人で
北海道へキャンプ旅行に行った記録を回想録として綴っております。


前日はこちら

いや~おかげさまでFC2ブログ
趣味・実用(31,999) > アウトドア(6,858) > 登山・キャンプ(1,647)
カテゴリで堂々の一位ですよ♪(2012.6/19付現在)
コレも皆様のクリックして頂けたお陰です!ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

↑上のバナーを押して頂けると現在の順位がかわかります!

※パパ育児ランキングは現在(2012.6/19付現在)二位です。

といっても一位になっても1円にもならないのですが(^^;
自己満足の世界です。



それでは「北海道へ家族でキャンプ旅行10日目」行ってみましょう~♪




ちゅんちゅん♪カァー
ちゅんちゅん♪カァー
(北海道は意外とカラスが多ございます)


2009年7月29日、別海町ふれあいキャンプ場。
前日の気温と比べると寒い朝を迎えております。



ついに旅に出て10日目

P1030194_20120618084919.jpg



>>FC2 Blog Ranking



前日の夕方は短パンTシャツでビール飲んでましたが、日が暮れてからは
ぐっと気温が下がり、朝方には寒いぐらいです。

前日の朝の釧路のコテージでもストーブ焚いてましたしね(^^;

F1000759_20120617160823.jpg
↑前日の夕方の図。
あーぁー四年前とはいえダイエットする前の自分見るとやっぱり
腹が・・・・(-_-;







朝食は夕飯の残りのご飯をチャーハンに、他には目玉焼きを作ったり、
一昨日花畑牧場で買っておいたモッツアレラチーズを熟成させたもの
スライスし、フライパンでトロトロにしてパンに乗せて食べました。



F1000754.jpg



F1000753.jpg



F1000752.jpg



気がついた人もいらっしゃると思いますが、この時に我が家が使っていた
フライパンや鍋はあえてキャンプ用ではなく、取っ手がとれてコンパクトに
なる普段家で使っているティファールの鍋やフライパン。

41v300.jpg


キャンプに行くんだからキャンプ用じゃなきゃ!
なんて事は全然無いんですよ(^^;

家で普段使っている食器や鍋等で全然OK!



よーしっ!キャンプ始めるぞー!!

って気合い入って、ついついコール○ンスノー○ークの素敵な
カタログのように何から何までキャンプ用品にする必要は
ございません。

あまりキャンプ用にこだわらず、ホームセンターや100均等で
売っている小物等を上手く使うと安くて便利ですよ(^_^)b。
もちろん「キャンプ専用」だと心憎い程キャンプでの使用を考え
ているので、便利は便利なんですけどね(^^;
また、バイクや徒歩、自転車等でキャンプする場合は1グラムでも
軽かったり、少しでもコンパクトになる物を選ばざるを得ない場合も
ございますし・・・。





おっと話しがだいぶ脱線しましたな(^^;

F1000750.jpg
思いのほか外が寒いので、テント前室で換気を注意しながら炭火で調理。




これからキャンプ始められる方にここでワンポイントアドバイス!
天気がよくても、1人に一つずつ長靴等があると便利ですよ~。
晴れてるのに長靴?なんて思いますが、夜露等で意外と靴が濡れます。

我が家もご多分に漏れず、朝トイレに行った時にびしょびしょになり
焚火台の周りに置いて乾かしてます(^^;。
もちろんこの時も長靴は持って行ってますけどね。



ちなみに自分が履いている変な革靴(笑)は、れっきとしたアウトドア用の
シューズ。夜露も弾き、脱いだり履いたりも楽でとても便利でした。


P1030195_20120618084918.jpg

さぁ!
朝食を済ませ荷物を前室に移動したら、本日のアクティビティへ出発!!

タープ等も突然の突風や天候悪化に備えポールを下げて低くして
おくか、外してしまいましょう♪。
帰ってきて崩壊してたり飛んでってたりしたらいけませんし(^^;



なお本日このキャンプ場には連泊です。

誰でも出入り出来るキャンプ場の場合、防犯等も考えて出かける際には
管理人さん等に一声かけて行くことをお勧めいたします♪。
現実問題、残念ながら盗難や車上荒らしが起こっているキャンプ場も
あります。









103.jpg





牧草地帯を貫く道を抜けて、風蓮湖を左に見ながら根室に到着。



根室に着いたら「ちょっと」気になっていた東根室駅へ。

Higasion.jpg
↑wikiより

ここ東根室駅は日本最東端にある駅です。


F1000729.jpg


住宅街の片隅、小さなな駅舎も無いホームだけの駅ですが、
「日本最東端にある駅」というだけあってひっきりなしに、
鉄道好きなオヤジに無理矢理付き合わされたと思われる家族が、
ちょこちょこ来ます。

F1000730.jpg


自分の趣味に、家族を無理矢理付き合わせるなんてホント嫌になりますね!
(おひおひ)笑

F1000731.jpg

次の釧路行きは12時・・・・6分と・・・・メモメモ







えっ?




うちの家族もそうじゃないか!!って?




コホン・・・・わたくし鉄道にはさらさら興味がないんですが、
なんて言うかなぁ~機械関係がちょっと好きというか・・・
旅の1ツールである鉄道も少々(以下割愛)(^^;。



「うちも絶対に鉄道好きと思われてる!!!」(家内談)

















とういことでメモをしたので、次に向かったのが








本土最東端
P1030205.jpg
納沙布岬

17才の時、20才の時、そして今回と三度目の納沙布岬ですが、改めて
目の前にある問題を感じさせられますね。


すぐそこにロシアに不法に占拠されている、北方領土・歯舞諸島が
見えます。


P1030199.jpg

岬の碑近くで、観光客のおばさんが歯舞群島手前の中間ラインを航行する
船を見て「あれは絶対ロシアの警備艇ね」と騒いでましたが、私の目には
ジャパン・コーストガードと書かれた海上保安庁の一目でわかる船体色が、
はっきりと見えるのですが・・・(^^;



nosa.jpg




返せ北方領土!の碑の近くで、迷彩服を着た女性自衛官が
ソフトクリームをペロペロて舐めていたのが、何ともシュールと
言うか滑稽と言うか・・・・本日も日本は平和でゴザイマス。



納沙布岬に10分程滞在したら離脱(^^;。



F1000732.jpg

途中、馬が放牧されていたのでしばし観察。

P1030214.jpg

P1030215.jpg


馬の様々な仕草に子どもたちも興味津々(^_^)

“「知る」ことは、「感じる」ことの半分も大切でない”
レイチェル・カーソンの言葉をひしひしと感じますね。





その後、自分が初めて北海道にバイクで1人旅に来た高校2年の時に
泊まった、根室のキャンプ場を探しに行ったんですが結局見つけられず・・・・。

F1003.jpg
↑1986年・根室にて




未舗装のクネクネしたダートをしばらく走っていると、息子が突如気分が
悪いというので、近くのセイコマのトイレに行こうかと店内に一緒に
入った瞬間!!!









まさかの!


レジ前リバース・・・・・(@_@)!!!。



お店の方に謝罪してモップ等をお借りして清掃。
運良く他にお客様がいなくて良かったデス・・・m(_ _;)m。

大変ご迷惑をおかけしたので、セイコマで少々大目にいろいろと購入(^^;。

こういうハプニングが子連れの旅には付き物ですが、それはそれで
後で笑い話になったりするので、もしそんなことが起きたら
子どもをあまり叱らずに励まして上げて下さいね。



さてとお次は・・・

先ほどメモした12:56分、根室発釧路行きの電車に東根室駅から、子どもと
家内を乗せ、自分は車で追いかけて次の落石駅でピックアップする
「ローカル線に乗ろう計画」を開始!。






東根室駅に12:50到着。






子どもたちは、単線でしかも1両のローカル線に乗ることを楽しみに
ワクワクとホームで待ちます♪



こっちから電車来るのかなぁ~♪と先ほどリバースした長男も
盛り上がってます♪


そんな息子に「電車じゃないぞー♪ディーゼルだから汽車だな」
なんて言ってるうちに12:56分になりました。





・・・・・。



12:57





12:58





おかしい・・・・日本のしかもJRが時間に遅れるなんて・・・・


なんかあったのか?



事故?



故障???







おっかしいなぁ~と思いながら時刻表を確認すると・・・・



F1000731.jpg


あれ?





higa.jpg



12時・・・・26分?



higa1.jpg

ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!












パパー電車まだこないね~♪



と笑顔で言う息子に・・・・





あのね・・・



あのね・・・・




index.jpg




とっ・・父さんは12:26分の所を12:56分と勘違いして
みんなを乗せてあげられるはずだった汽車は・・・すでに・・・・






許してくれ・・・・息子よ・・・・








そんな心が完全に折れてしまった自分の口からは、







思いがけないこんな言葉が・・・・




















「なんか30分前に行っちゃったみたい。ペロっ♪(^o^)」













泣き叫ぶ息子たち!!!




あきれる娘たち!!!



そそくさと車に移動する自分・・・・。







日本最東端にある駅・東釧路の駅には、いつまでもすすり泣く
息子たちの声が、響き渡るのでした・・・・。













しばし沈黙の車内のまま(^^;、車は花咲線(根室本線)伝いに走ります。







乗れなかった花咲線のイメージはこちら










31586.jpg



キャンプ場への帰り道、花咲漁港の大八食堂に寄って花咲ガニ(一杯800円)をゲット!
四杯買ったら二杯オマケでくれました(^^;。
しかも三千円にまけてくれまして、大サービス♪





c0068509_12251464.jpg





キャンプ場に戻ったらまずはお風呂へ。






この時の2009年時はキャンプ場に隣接する温泉、郊楽苑
なんと閉館してました。

2012年現在はやっているみたいですね。
別海ふれあいキャンプ場、お風呂もあって最高のキャンプ場です。
退職後、ご夫婦でキャンピングカーに乗って旅している方達の多いこと。

昔は、こんなに多くのキャンピングカーなんか見ませんでしたけどねぇ~


時代ですね~羨ましい(^_^)




ということで、最寄りにお風呂が無いのでパイロット国道と
呼ばれるR243を西に走ること22km。

img9b55d520zik7zj.jpeg


お風呂入りに片道22kmですよ(^^;
北海道はスケールが違います(笑)

「別海 道の宿 温泉 しまふくろう」で入浴。


夕方だったので、近くの矢臼別演習場で訓練の終わった自衛官で一杯。


息子たち連れて入ったので、自衛隊の方と入浴しながらいろいろと話し
同年代の自衛官さんたちは早く出身の基地に帰って、息子に会いたいなぁ
なんて話ししてましたね。


さり気なく、自分もC-130輸送機で硫黄島に「二回」行った話しを
したら、予想通り食いついてきまして(^^;、なかなか盛り上がりまし
たよ。自衛隊ネタで(笑)。

こういうの人とのふれあいも、旅の楽しみの一つですね♪









F1000728.jpg


五時半頃、キャンプ場に帰ってからは夕飯の準備。

F1000726_20120618144513.jpg


なんかとっても
キャンプブログらしくなってきたじゃないですか!!(笑)

F1000725_20120618144513.jpg

往年のツーバーナー先生もピストンされて登場ですよ~(^_^)v♪

F1000724_20120618144512.jpg



風呂上がりですから、少々気温が低くてもとりあえず一杯♪

F1000727_20120618144514.jpg

F1000722_20120618144512.jpg


2009年当時売ってた北海道限定の発泡酒・サッポロ道産素材
美味しかったですよ(^_^)b


去年(2011年)9月にバイクで行った時は見ませんでしたね。サッポロ道産素材。

syouhin01.jpg


気になって調べてみたら現在は中味・パッケージ共に大幅にリニューアルし、
「サッポロ道産素材-SELECT-」として2011年の2月16日(火)から新発売
されているそうです。



でも去年見かけなかったなぁ(^^;









それではメインの花咲漁港で買ってきた花咲蟹でカニ祭り~♪。


F1000721_20120618145828.jpg


軍手しててもチクチクと甲羅が痛いですな(^^;


F1000720_20120618145828.jpg



身がギッシリとつまった花咲ガニを子どもたちと堪能♪

F1000719_20120618145827.jpg

最後食べきれずお味噌汁で仕上げ。

F1000717_20120618145827.jpg




F1000716_20120618150019.jpg

ご馳走さまでした(^人^)。




F1000718_20120618145827.jpg


食後は焚火にあたりながら・・・


F1000713_20120618150018.jpg

GODOをお湯割りで頂きました♪。







この日も思い起こせば、なんやかんやでいろいろありましたなぁ~(しみじみ)


つづく

本日の走行距離・・・約235km
day10_20120618151840.jpg


以下、娘(当時小六)の旅日記

7月29日(水)
今日は日本本土最東端の納沙布岬に行きました。納沙布岬では目の前に北方領土が見えて海上保安庁の船が見回りをしていました。ここにも自衛隊の人が来てアイスを食べていたのでそのギャップに驚きました。

それから東根室駅という「日本最東端の駅」に行き電車に乗ろうとしましたが、父が12時26分発を56分と勘違いしてしまい、1日に数本しか無い電車に乗れず弟が大泣きしました。私もとても残念でした。いつの日か乗ってみたいと思いました。
それから夕飯のおかずの花咲ガニを買うために花咲港に行きました。カニの殻をむくのを、父は痛くて軍手をしていたのにカニを買ったお店の社長さんは素手でつかんでむいていたそうです。
私は夕ご飯の時に身を取り出すために殻を触っただけでも痛かったのにカニやの社長さんはすごいなと思いました。
カニの味は、身を取り出すのに時間がかかったけどとても美味しかったです。

今日は「別海町ふれあいキャンプ場で2泊目です。ここは芝生がふわふわしているので、とても寝心地が良いです。



バタバタな我が家に、クスッと笑ったりしちゃったら気軽に
コメント頂けると単純に嬉しかったりします(^_^)b

また、読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
2012-06-19(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

Re:上を向いて歩いていますよ 

先生どもっ!
日本航空123便が御巣鷹の尾根に墜落した
1985年8月12日18時56分は、高校1年だったので
まだ北の地未体験。
ロイヤルホストの厨房で19才と年令詐称して
(笑)フライパン振ってましたね

2012-06-23 16:32 | えふ | URL   [ 編集 ]

上を向いて歩いていますよ 

ウチの従兄弟もキャンプではティファールで、家では100均です。
おまけに、ペグハンマーはスナップオンです。

昔々、まだハチミツ族(ミツバチ族とは別)で周っていた頃、その最東端の碑の前で、坂本九に何かあった事を知り、同日そこから霧多布のキャンプ場に向かう途中のドライブインで、何があったかを知りました。
何回か行ったけど、『納沙布』といえばこの思い出だなぁ~。

それまで北海道ツーリングには、時計すら持っていかなかったけど、ラジオを持って行く様になったのは、それがきっかけだった気がする。ケータイなんて、まだまだ夢の話の時代だったからね。

あの時えふぅちゃんは、ドコで何してたの?
2012-06-23 14:32 | Do you have a HONDA ? com. | URL   [ 編集 ]

 

みかんさん

どもっ!
良いですよね~虹別♪。

別海町ふれあいキャンプ場は便利で良いんですが、
誰でも入って来れる公園の一部なので、夜間早朝等の
車の移動等の音が気になるかたは虹別の方が良いかも♪

また行きたいですよ虹別。


>キャンピングカー多いですよね~あのころたくさん居>たライダーがそっちへ移ったのでしょうかね

ライダー減ってキャンピングカーが増幅・・・。
そうかもしれませんよね。自分も将来家内とタンデムで・・・なんて思いましたが、この年(43)になると二人
で北海道行くなら車を選びます(^^;

もちろん1人なら間違いなくバイク!!(^_^)b

2012-06-20 07:39 | えふ | URL   [ 編集 ]

 

ちわ!

我家も去年虹別を拠点に納沙布岬などを高校生の時行った以来行きました☆

ちなみに今44歳ですが・・・

昔は確か日の丸を付けた黒塗りバスがたくさん止まっていて何か物々しい感じを覚えていますよ。。。今は一台も無かったですね


キャンピングカー多いですよね~あのころたくさん居たライダーがそっちへ移ったのでしょうかね

後半も楽しみにしています☆
2012-06-20 06:34 | みかん | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール