スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道へ家族でキャンプ旅行 11日目

※ここでは3年前の2009年に、我が家が子ども4人を連れて六人で
北海道へキャンプ旅行に行った記録を回想録として綴っております。


前日はこちら

いや~おかげさまでFC2ブログ
趣味・実用(31,999) > アウトドア(6,858) > 登山・キャンプ(1,647)
カテゴリで堂々の一位ですよ♪(2012.6/20付現在)
コレも皆様のクリックして頂けたお陰です!ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

↑上のバナーを押して頂けると現在の順位がかわかります!




それでは「北海道へ家族でキャンプ旅行11日目」行ってみましょう~♪







ちゅんちゅん♪カァー
ちゅんちゅん♪カァー
(北海道は意外とカラスが多ございます)


2009年7月30日
夕べ夜半から降り出した雨も朝方にはやみました。
しかし、昨日と同じく少々寒い朝を迎えている別海町ふれあいキャンプ場




F1000708.jpg



ついに旅に出て11日目









>>FC2 Blog Ranking
F1000711_20120619161144.jpg


旅に出てから、毎日行っていた朝の儀式があります。

F1000712_20120619161145.jpg
なべさんとはるちゃんの結婚式の引き出物の
特注「宴会組」エディションスノーピークシェラカップ





子どもたちがまだ寝息を立てている早朝、シェラカップに一杯の
お湯を沸かし、それまでの旅の無事に感謝し、そして今日の旅の
無事を祈りながら頂く一杯。


どうかこの先も無事旅が続けられますように(^人^)










~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~


      『朝の四角関係』

F1000709_20120619161144.jpg
我が家の火力四人衆です。
焚火台くんは、夕べの豚汁の残りにおもちを入れたものを炭火で
ゆっくりと温めてます。
ツーバーナーさんはパスタを茹でるためのお湯を沸かしております。
プリムス氏は朝の一仕事を終えて休憩中。
炊飯器ちゃんは夕べの冷えたごはんを温めなおしてくれました。

ちなみに五番目の仕事人、ホットプレート先生はお暇を頂いており
ます(^^;。


~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~ ◎ ~










さて、食べている写真はありませんが(^^;朝食を済ませたら

撤収開始!

F1000705.jpg




F1000704.jpg



F1000703.jpg




本日はいよいよ知床・羅臼へ移動。


朝方まで降っていた雨も運良く撤収時には上がって、晴れ間も
見えてきました。
濡れていたタープやフライシート、テントの裏側がみるみるうちに
乾いて行きます。




F1000702.jpg


11時ぐらいに全てを積み込み、お世話になったキャンプ場の管理人さん
ご夫婦に挨拶をして出発!!したとたんに天気雨がザーッ(^_^;)
自分の運の良さと、晴れ男ぶりに誰かに見守られている気がしますね。



別海町ふれあいキャンプ場、とても快適でした♪
いつの日か、また訪れたいと思います。






羅臼へ行く途中、中標津で末っ子のズボンを調達することに。

F1000701.jpg


しかーっし!

そこはもう私の知ってる中標津ではありませんでした。
何度も中標津に来ているかみさんも

「中標津ってこんなに栄えていたっけ?」と。


広い道沿いにユニクロやフォーマック、大型電気店やしまむらに
西松屋。
購買意欲をやたらと刺激されます。しばらくテレビを見ずに浮き
世離れしていると激しく購買意欲を刺激されるのはなぜでしょうか?(笑)



そして中標津のユニクロに入って、またまた驚かされました!。

七月というのに長袖メインにダウンベストまで並んでます。
今年の新作か旧モデルかはわかりませんが。他のメーカーが夏物の
最新作をまずは春の沖縄から展開して反応をみると聞いたことが
ありましたが、最新作の秋物でしょうか?(^^;
中標津にあるのは(笑)。


季節的には真夏なのに、寒くて思わず長袖系の物をいろいろと買って
しまいましたよ(^^;






買物を済ませたら羅臼に行く前に「開陽台」へ。










~開陽台~


私の人生を変えたと言っても過言ではない「開陽台」。
23才の時以来なので訪れるのは17年ぶり。


牧草地を貫く、どこまでも一直線な道の先にそこはあります。

pi258.jpg


あれは忘れもしない1986年、高校二年17才の夏休み。
バイトで貯めた少しの小銭を握りしめて、有明埠頭から苫小牧行き
フェリーにのり北海道へ。
DSC_0003.jpg








一泊目は、襟裳岬を通って広尾でキャンプ。
F1001000_20120619165853.jpg

↑↓1986年7月、高校2年で初めて北海道、初めてのツーリングキャンプの旅。

F1003.jpg
二日目は根室・牧の内キャンプ場。

ここで香川大のライダーに「開陽台は行ったか?あそこは良いぞ~」
と聞いて、翌日開陽台へ。

最初はただの観光地の一つとして寄るつもりでした。

もちろんそこが小説に登場する「北海道を旅するライダーの聖地
(開陽台どっとこむ参照)とは最近まで知りませんでしたし(^_^;)。





開陽台駐車場から木の階段を登りたどり着くと、目の前には旧展望台。

20090730222006_20120619171413.jpg
(昔の展望台の写真が現在の新しい展望台に飾ってありましたので
写してきました)






そして中野さんの「こころの碑」

展望台横の草地にはいくつもの旅人たちの色とりどりな
テント、テント、テント…。








また近くの備え付けテーブルでは、なにやらひとクセもふたクセもあり
そうな、いや楽しそうな旅人たちが談笑してました(^^;。

自分は開陽台の素晴らしい景色はもちろんのこと、なにやらその場から
発せられる怪しいオーラに吸い寄せられるように(笑)気がつくと自分の
おもちゃのような三角テントを張り始めてました。

まさかそれから5連泊することになるとは・・・・(^^;

P1180698.jpg



DSC0008.jpg


一晩泊まり、翌日に思い切ってそこにいた旅人達に声をかけてみました。
今思えば自分は当時17才、旅に出てそろそろ人恋しくなる最初の頃
だったんでしょうねぇ~
F100.jpg


たしかそこにいたのがBやA、クマさんたちだったと思います。
それからが毎晩のように語りあったり、バカ騒ぎしたりと、今思えば
周りの人たちにはかなりの迷惑をかけていたんじゃないかと思い、
反省する今日この頃です。f(^_^;)ポリポリ

展望台の上でみんなで寝転がりながら見た星空
202009.jpg
人工衛星がゆっくりと通過して行くのも見えました。







あの頃、観光客のヒンシュクをかいながらDT200で上り下りしていた
木の階段もキレイになってました(^^;。


F1000696.jpg




夜、トランプで負けるとかぶったバケツの水の冷たかったこと
冷たかったこと(笑)
中標津のパン工場からタダで頂いてきた大量のパンの耳の美味しかっ
たこと。
牧場でただでもらった殺菌前の牛乳の美味しかったこと、そしてその後
下痢して苦しいの何の(笑)


宴会組とのファーストコンタクトもまさに開陽台でしたね(^^;。

ノースランドラリーの事や当麻で行われていたエンデューロの
事を知ったのも、この時の開陽台。

まさに自分の人生の一つのターニングポイントと言っても過言では
ございません。





そんな開陽台の展望台も現在はすっかり綺麗に・・・・

P1170992.jpg


F1000697.jpg

P1030219.jpg

その中の新しいカフェで、娘たちと一緒に「知床の塩」という
ジェラート食べながら、あの頃に思いをはせました。


F1000692.jpg



F1000682.jpg


F1000695_20120619172224.jpg

あぁ~我が青春の開陽台・・・・。
次はいつ来れるだろう・・・・





F1000698_20120619172224.jpg



なんて思ってたら2年後でした(^^;
※昨年(2011年)バイクで行った時の開陽台はこちら

※2011年に訪れたときは、「クマ出没のためキャンプ禁止」になっておりました。








あの頃の懐かしさに浸ったら、開陽台を出発、あっという間に羅臼オートキャンプ場
到着。
あっという間にといっても40キロぐらいの距離ですが(^^;。
完全に北海道のスケールになってますよ。


rausa.jpg

受付に行くと当初本日の利用は我が家だけでしたが、後で一台、また一台と
増えてきて、それでもこの広大なキャンプ場にたったの3組(^^;。

電源使用でサイト使用料1,500円。めっちゃお得です♪
使用したのは18番サイト。


F1000680.jpg



夏の2ヶ月だけしか開いてないんで、設備が何もかもピカピカです。
目の前には国後が見えてロケーションは最高!!

トイレなんてそのまま中に泊まれそう(笑)
F1000679.jpg

F1000678.jpg





しかし・・・


受付のおばちゃん曰く「鹿とキツネは毎日出ますが、クマももしかしたら
出るかもしれないので、キャンセルするなら今のうちですよ!」
って。(=_=;)


どんなキャンプ場やねん!(笑)


しかも「5時で帰りますからあとよろしく~」って・・・・
「なにかあっても連絡先はありません」だそうです・・・・。





ノークレームノーリターンちゅーことですかっ!(苦笑)


まぁ町営ですから(^^;。




ここからはちょー割愛で(^^;

P1030240.jpg



F1000681.jpg

広々として広大なキャンプ場に

P10302301.jpg


テント張って、羅臼の道の駅で閉店間際の海産物を買い叩いて(笑)
羅臼第一ホテルでお風呂に入って・・・・

長いな(=_=;)

F1000675.jpg


F1000673.jpg


キャンプ場に戻って買ってきたタコやウマウマなホッケ等をホット
プレートで焼いたり、いくら&ウニ丼作って食べたら頃には、辺り
は鹿がいっぱいウロウロ・・・(^^;。



F1000676.jpg

F1000672.jpg



まるでサファリパーク内で泊まっているみたいです。

子どもたちもあちこちで光る鹿の目に、まるでナイトサファリツアーの
ようだと大興奮。




さて・・・・鹿臭い中寝ますか(^^;。

クマさんは来ませんように祈りつつ(^人^;)。


zzZZZZZZzzzZZZZ



つづく



本日の走行距離・・・・約110km

DAY11.jpg




7月30日(木)
今日は羅臼に向かって走りました。
出発まで弟たちは、管理人のおじさんが爆竹でカラスを追い払うのを見てたり、(キャンプ場ではふつう禁止なのに管理人のおじさんは大丈夫なのかと心配になりました。)管理人のおじさんの芝刈り機に乗せてもらったり、一番下の弟はおじさんのトラックに乗せてもらったりしていました。
11時くらいに「別海町ふれあいキャンプ場」を出発しました。
途中、開陽台に立ち寄りました。ここは父が20年以上前にキャンプで泊まったことのある場所だそうです。ミルク味の美味しいジェラートを食べてから、展望台に行きました。展望台の双眼鏡からは牛がトラックでどこかに運ばれるのが見えて、なぜかとても悲しくなりました。

それから買い物をするためにホーマック(ホームセンター)とユニクロに寄りました。ホーマックはかなり購買意欲が高まるお店で不必要な物まで欲しくなります。
そして、いよいよ「羅臼オートキャンプ場」に着きました。このキャンプ場、晴れていると目の前に国後島が見えるらしいのですが今日は曇っているので見えません。人が少ないのでボール遊びなどはほかのサイトなどを使ってもぜんぜん大丈夫で、もう少し人数がいればサッカー等もできそうです。
100個くらいテントをはる所があるのに、本日使われているのは私たち家族を含めて3つ。かなり少ないです。

父と母がテントを建てるまで妹たちとシャボン玉や空気で飛ばすロケットなどで遊びました。

それから道の駅でイクラとウニとタコを買ってから、お風呂に入りに行きました。お風呂は温泉で硫黄のにおいがしました。
キャンプ場に帰って来てから、ご飯を食べました。ご飯はさっき買った、ウニとイクラとタコの三色丼でした。タコは噛み切れないほど固くもなく、柔らかくもないちょうどよい固さでした。




バタバタな我が家に、クスッと笑ったりしちゃったら気軽に
コメント頂けると単純に嬉しかったりします(^_^)b

また、読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
2012-06-20(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

水道屋さん
どもっ!

いよいよ我が家の旅も残す所4日程(まだそんなにあんのかっ!!)。


右も左も分からない高校の時に2度、北海道を長期に
旅した経験は今でも役に立ってますね!
右も左も分からないからこそ出来た経験、出来た絆も
たくさんあります。

さぁ、いよいよ大団円を迎えます(^_^)b。
2012-06-21 07:00 | えふ | URL   [ 編集 ]

 

kingさん

どもっ!(^_^)

>今思えば、ろくな物食べないで朝から走り通しでしたね。

ですよね~。
自分も含めて、今と比べるとビックリするような食生活
してましたし、金がない旅人だらけでしたもんね(^^;。

俺あと千円しかないよ・・・

まっ!でも何とかなるっしょっ!みたいな(^^;


で、どこからかバイトの話しが入って、一週間ぐらい
キャンプ場から通って働いて、また旅続行!な感じって
自分の周りじゃ当たり前でしたね(^^;。

旅先で働く事によって、現地の人とふれあえたり、
知り合えたりするのも旅の醍醐味でした。
2012-06-21 06:54 | えふ | URL   [ 編集 ]

開陽台 

やりましたね、キャンプ(爆)
高校時代の回想がいい味出していますね。

ワタシは昨年訪れた開陽台は雨と霧の中でした。(悲)
今年はリベンジで行きたいと思ってます。

いよいよ知床ですね。今後の展開に期待大です(笑)
2012-06-20 23:00 | 水道屋 | URL   [ 編集 ]

 

はぁ開陽台。。。
私は人の集まる所を避けて走る事が多かったので、開陽台は、ちょっと寄っただけで、あまり思い出はないですね。今思えば、ろくな物食べないで朝から走り通しでしたね。もうちょっと思い出づくりしたら良かったかも、と、ちょっと後悔。。
2012-06-20 22:49 | king | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール