スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

川崎市子ども夢パーク

2009年に行った「北海道へ家族でキャンプ旅行」の記事
まだまだ続きますが、ちょっと一休みして我が家の日常の事
でも少々いっときますか(^_^)b



昨日の日曜日の午前中、川崎市高津区にある「子ども夢パーク」に
行ってきました。



前回夢パに行ったのは2年ぐらい前でしたな。

さて、今回の夢パ参加者は子二人(小1・小3)と義弟(家内の妹の旦那)、
そしてその子(小6)の小隊デス。




え?


まさか?


また?


あのパターンか?















e0182865_18302282.jpg
「上郷の再来」と言われているえふぅ軍曹率いるチビチビ小隊の
過酷な「子ども夢パーク」での壮絶な訓練のはじまりはじまり~♪



>>FC2 Blog Ranking




この「子ども夢パーク」(通称・夢パ)とは・・・・










あたりまえのことだけど「子どもたち一人ひとりが
大事にされなければならない。」それを実現するために、
川崎の子どもと大人が一緒に考え、たくさん話し合いを
して「川崎市子どもの権利に関する条例」をつくりました。
夢パークは、2003年7月に川崎市がこの条例をもとに
つくった施設であり、川崎市が決めた子どもについての
約束を実現する場です。



夢パークは子どものこんな居場所です

ありのままの自分でいられる場

多様に育ち、学ぶ子どもの居場所

自分の責任で自由に遊ぶ場

つくりつづけていく場

子どもたちが動かしていける場




夢パークでは子どもが「やりたい」と思ったことにチャレンジ
できるように、できるだけ禁止事項をつくらないで

「自分の責任で自由に遊ぶ」
ことを大事にしています。


夢パークは子どもの「やりたい」気持ちを軸に毎日変わっていきます。
子どもも大人も利用しているみんながつくり手になり、つくりつづける
施設なのです。

以上
川崎市子ども夢パークHPより






午前8時過ぎに自宅を出発。

5479n.jpg
オープン前の8時半着。

門の前に子どもたちと荷物を下ろしたら、義弟に見ててもらい
自分は近くのスーパー横にあるコインパーキングへ。
ここのコインPは1時間300円で最大10時間まで入れてても
MAX900円。スーパーのPは1時間まで無料、買物2,000円以上で
2時間まで無料。

帰りに買物したりして2時間以内の利用も考えましたが、2時間
越えると1時間600円。どちらのパーキングも夢パークから徒歩五分程。


いろいろ考えた結果、MAX900円ならコインPに決定。



(電車なら津田山駅から徒歩5分程)







30分程門の前で待ってオープンの九時と同時に入場。

DSC_0014.jpg


ここの「子ども夢パーク」は入場料無料。





受付を済ませたら荷物を無料のコインロッカーに入れて
自由なる世界へ(笑)


DSC_0015.jpg






いいかぁーっ!!チビチビブラザースっ!!
今日はここ「夢パーク」でビシビシしごくぞーっ!!
(おひおひ)








DSC_0016.jpg




まずはこんなカーツ大佐の王国のようなアスレチック風遊具(?)へ。




結構高いしハシゴの間も大きく、小1の子は少々ビビり
ながらも登頂。





ここ夢パーク、上にも書きましたが自由なんです。




では、自由とは何でしょう。


自由に遊んでいいと言われても子どもたちも最初は戸惑います。




例えばスコップなんかが置いてあるんですが、地面を地球の
裏側まで掘ってもOKなんですね(笑)。




子どもたちは地球の裏側目指して掘るんですが、御察しの通り
1mも掘れぬまま土に穴を掘る大変さを嫌でも知ります。

DSC_0018.jpg

道具と言えば、ココには「のこぎり」や「金槌」等も置いてあり
思い思いにそこら編にある木材を使って、木を切ったり釘で打ち
付けたり出来るんですが、木を切ることの大変さや、釘を打とう
として指を打ちイタタタタっと様々なことを思い知らされます。


貸し出しされている自転車で猛スピードで外周や凸凹の場内を
疾走するのもOK。
すっ転ぶのも自由ですが、人にぶつかったり怪我する責任を
負うことを常に考えさせます。




「自分の責任で自由に遊ぶ」


これが夢パの大事にしていることです。





ここ夢パのこれまたスゴい所は、自分で石を積み上げて新聞紙に
マッチで火をつけて焚火をしても良いんです!。







うちの子どもたちも「焚火やるやるぅー」という
事になり
イザ!!
チャレンジ!







散らばっておいてあるレンガを使って、子どもたちなりに考えた
カマドを制作。

スタッフの人に新聞紙とマッチをもらったら、薪を組んで

イザ点火!!

・・・・

点火!!!

・・・・・

てん・・・ありゃ・・・












マッチが次々に折れたり、すぐに風で消えてしまって
新聞紙になかなか着火出来ません。

失敗を重ねて、子ども同士でこうしたらどうかな?と
話しながら挑戦は続きます。


そして何度か目でやっと着火に成功。

しかしいきなり大きな木を入れてすぐに鎮火(^^;。



自分は義弟と二人で端から見守ります。



そして、子どもたち自身がナタを使って細くした木材を使い
なんとか着火に成功♪




あとは段々と大きな薪をくべて、ウチワで仰いで火を大きくします。



こういう失敗も成功も、すべての「経験を感じながら」することが
じつはとても大切なんですよね!









自分が小さい頃(小学校高学年ぐらい)、今じゃ考えられませんが
川の砂地等で夕暮れ時とかに友達三人ぐらいで焚火して、映画の
スタンドバイミーみたいに語ったりしてましたね。

イモとかも持ってきて焼いたり(^^;
もう今の世の中じゃ厳しいですね。
へたすりゃ警察か消防に通報されますよね(^^;。




火がついたら、その辺に転がってる鍋やらヤカンを拾ってきて
雑草等を入れて料理しているつもり。

DSC_0019.jpg




DSC_0022.jpg

DSC_0023.jpg


ヤカンには小さな花(ハルジオン等)を入れてハーブティーだそうです(^^;


DSC_0020.jpg


そんな子どもたちの姿を見たスタッフの方が、畑にピーマンや
ししとうが出来てるから取ってきて焼いたら?と。


子どもたちは喜んで畑に消えてきました。





戻ってくるといっぱいの野菜。
DSC_0025.jpg
大根にししとう、ピーマン、小さくて赤いのはアセロラみたいに
酸っぱいなんとかって言う小さい桃。




子どもたちが畑に行っている間にグリーチングを下に入れて
カマドを少々改築(^^;。燃焼効率が格段にアップ♪

DSC_0024_20120625153334.jpg



そこへ落ちてた網を使って取ってきた野菜を焼いてみんなで試食。



ピーマンやししとうも美味しいですが、意外だったのは大根の
葉っぱの茎。さっと炙ると甘みがまして大変美味しいです。




長男に自分で抜いてきた大根丸かじりしてみる?
と言うと

「やるやる~」と返事。




ガリっ!( 満足そうな笑顔)


と、次の瞬間!!!



ウゲーーーーーーーーー辛ーーーーーーい!!!

と少々涙目になりながら、うがいしに行きました(^^;。



DSC_0027.jpg
そんな兄をよそに調理に夢中の次男。


DSC_0026_20120625154051.jpg

その辺に落ちてたフライパンで野菜炒めだそうです。


DSC_0029.jpg

だいぶ様になってますな(^^;


DSC_0030.jpg



とりあえず「何か」が出来たようです(^^;

DSC_0031.jpg












火遊びが終わったら、今度は水遊び!!













と言っても見ての通り、決して衛生的とは言えない大きな水たまりに
お手製の滑り台でダイブっ!



潔癖性の親だったら卒倒しそうですね(^^;。



DSC_0034.jpg

ダイブしてますから結構この水飲んじゃってますよ(^^;
まぁ、お腹壊すか多少熱出ちゃうかもしれませんが、それは
それで治ったら免疫力が強くなるんで良いんじゃないでしょう
かねぇ(^^;


いろいろなポーズで滑ってきます。

DSC_0032.jpg

次男は座禅のポーズ(笑)



DSC_0035.jpg

子どもたちも最初のうちはこの水に戸惑ってましたが、何のことは
ない5分もすればキャーキャー言って何度も滑ってきます。




さぁ!スライダーを楽しんで少々チアノーゼ気味になったら・・・





最後のお楽しみはコレだ♪





o0450027411023873124.jpg


ワン・ツー・スリー♪





DSC_0036_20120625174744.jpg





どこか懐かしい昭和な感じですな(笑)
DSC_0037.jpg



自分たちが小さかった30~40年前、あちこちの空き地なんかで
よく見られた風景ですよね。
DSC_0038.jpg





最近、自分のお子さんに「泥んこ」になって遊ばせてますか?(^_^)






DSC_0039.jpg
この夢パ、こんな風にいろいろと普段経験出来なくなって
しまったことが出来ます。




かたい話しは抜きで楽しい施設ですが、親も子どもも着替えは
お忘れなく(^^;水だけの外シャワーはあります。






「自分の責任で自由に遊ぶ」



「自由」という言葉をはき違えている人が多くなっている昨今、
もう一度「自由」という意味を良く考えてみませんか?
子どもが遊んで怪我したりして、その施設に文句を言うような
人は夢パには行かない方が良いです!。





家に帰って3人でお風呂入りながら「今日、初めて体験したことは何?」
子二人に聞いたら指を折りながら「あれでしょ!」「これでしょ」
ニコニコしながら両手で足りないようでした。


川崎子ども夢パーク
おススメです!!


川崎市、やりますな~(^_^)b
横浜市にもこういう施設作ってくれないかな~林市長。









泥んこのチビたちにグッと来たり、クスッと笑ったりしちゃったら
気軽にコメント頂けると単純に嬉しかったりします(^_^)b
また、読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
2012-06-25(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

MOMOパパさん、おはようございます♪

夢パ、なかなか侮れません(^^;

自分も小学生の頃今より何千倍汚かった鶴見川で、
ドロドロのクサクサになって遊んでましたね(^^;

洗濯する親のこと、全然気にせず(^^;

でも、こういう体験が今出来なくなってきているので
可能な限りはやらさせてあげたいです。

2012-06-27 07:44 | えふ | URL   [ 編集 ]

 

す、すごい。すごいです。夢パ。
自分がガキの頃、田んぼに入って泥だらけになってよく怒られたのを思い出します。
服を汚すと怒られる、ということも学びました。w

最近の子はここまでどろんこになって遊んだことないだろうな~。
少なくともうちの子はないです。(^^;

2012-06-27 01:25 | MOMOパパ | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール