スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道へ家族でキャンプ旅行 15日目

※ここでは3年前の2009年に、我が家が子ども4人を連れて六人で
北海道へキャンプ旅行に行った記録を回想録として綴っております。


前日はこちら

また最初から読みたい方はコチラ


2009年8月3日旅に出てついに15日目
北海道で過ごす最後の日。


P1030301.jpg


ちゅんちゅん♪ モー
ちゅんちゅん♪ モー


P1030316.jpg


どこからともなく牛の声も聞こえる上士幌・ヌプカの里

P1030317.jpg

眼下の帯広平野を、朝霧がゆっくりと流れて行きます。




>>FC2 Blog Ranking







夕べは、久しぶりに布団で寝たので快適快適♪

P1030304.jpg




P1030305.jpg

コテージ三階から二階を見ています。


P1030300.jpg

広々としたコテージ。


P1030299_20120627165503.jpg

コテージというより貸別荘な感じですかね(^_^)






朝食は前日に買った鹿追チーズとパン、

F1000625.jpg


F1000628_20120627170138.jpg


それに鹿追名物の鹿追蕎麦


F1000627_20120627170140.jpg

F1000629_20120627170138.jpg






P1030312.jpg


朝食を取ったら荷物を積み込み出発!!

じつに快適なコテージでした(^_^)b


P1030315.jpg


東ヌプカウシヌプリがすぐそこに見えます♪







P1030319.jpg





ヌプカの里を午前九時に出発!


十勝インターより高速でトマムまで行き、後は下道で占冠へ。
※2009年時はトマムインターまでしか通れなかったような・・・。


冬の北海道では高速に乗った事はありますが、この時点(2009年)では
初めて乗りますね、夏の北海道の高速道路。






スマートに行けばこりまま樹海ロードを抜けていきますが、あえて
思い出の地「ニニウ」を抜けるイバラの道へ(^^;。



占冠からは1986年、高校2年の時に通った「ニニウ夕張線」でも
通ってみっか!なんて思いましたが・・・・

↓あの頃(1986年)こんな感じだったのを思い出して(^^;
ninyuu.jpg



F1000865.jpg


ニニウを通るのを諦めて、素直に道々610号を経由して
R274へ出ました。


途中高道路の工事で水たまりも多く、大きなダンプカーと
何度もすれ違うので、泥水の洗礼を(^^;





途中グランビアの下をするぐらいのダート。四駆やオフのバイクで
行けば全然物足りない道ですが、荷物満載&六人の乗った車!
結構くたびれましたよ(^_^;)




P1030320.jpg

P1030321.jpg

それでも途中キタキツネが現れて、子どもたちは大喜び♪

P1030322.jpg




その後は樹海ロード経由で夕張へ。


F1000868.jpg

途中「夕張メロンドーム」から実家等にお土産を送ったり
快旅団でちょっと買物。


F1000870.jpg

その後、夕張にもある花畑牧場のショップで頼まれていた
生キャラメルを送ったら


北海道上陸の日以来の岩見沢へ向かい、アドベンチャースポーツ
アマゾンの池島氏(現・岩見沢市会議員)と再会。

F1000872.jpg

ほぼ2週間ひげを伸ばしてきたので、だいぶ伸びましたな髭。






さて・・・名残惜しいですがフェリーの乗船時間が迫って
おります。

後ろ髪を惹かれつつ池島氏と固い握手をし、再会を誓い、岩見沢を
後に一路苫小牧のフェリーターミナルへ。




午後五時に苫小牧フェリーターミナルに到着して乗船手続。

P1030323.jpg




行きの大洗と同じように、自分は車を運転したまま乗船。

P1030324.jpg

妻と子どもたちはフェリーターミナルビルより歩いて乗船。



同じく乗船するライダーたちを見ると、今度はバイクでまた
来たいなぁ~としみじみ思いましたね。
F1000876.jpg
で、2年後(2011年)にその希望はかないましたが(^^;





部屋で家族と合流したらデッキに出て、旅の余韻に浸ります。


P1030325_20120629145927.jpg



P1030328_20120629145926.jpg

子たちはテンションが上がりっ放し↑↑↑



P1030329_20120629145926.jpg


北海道限定発泡酒、サッポロ「道産素材」を飲みながら出航を
待ちます。娘は飲んでませんよ(笑)自分の持たせてるだけです(^^;




P1030331.jpg


P1030332.jpg
















F1000882.jpg
まだまだ北海道に残りたいような、かといって早く
帰りたいような混ぜこぜの気持ち
(長女談)








F1000883.jpg
自分の今の気持ちですか?
あぁ~今回の旅・・・・長かったような
あっという間だったような・・・・
それでいて短かったような・・・
混ぜこぜの気持ち
(笑)




沈む夕日を見ながら、旅が終わってしまう寂しさと
安堵感を感じています。




髭も生やかして、目尻にもたくさんシワが出来て
39才のわりに老けてますな(^^;苦笑










出航前の六時からフェリー内のレストランが開いたので
P1030333_20120629150247.jpg
行きのフェリーでは我慢して食べなかった(^^;
フェリーのレストランでのバイキングディナー♪




P1030335.jpg

思い思い、好きな物を好きなだけ食べなさい(^_^)皆の衆~♪

この旅最後の夕飯です。翌日の夕飯は自宅ですの。


F1000887.jpg

妻にも感謝♪
航海の無事を祈りつつサッポロクラシックの生で乾杯~♪





行きは「さんふらわぁ さっぽろ」でしたが、帰り便は
「さんふらわぁ ふらの」
部屋は行きと同じくスタンダードルーム和洋室


F1000899.jpg


波一つない穏やかな海を船は進みます。

そして静かに、この旅最後の夜が更けて行きましたとさ。


zzzZZZZZzzZZZZ~



本日の走行距離・・・・約330km
day15.jpg







以下、娘の旅日記


8月3日(月)
今日は、いよいよ船に乗る日です。
最初に「花畑牧場」の夕張工場に行きました。夕張工場になぜ行ったかというと父の知り合いの人にお土産を送るためです。
夕張市の印象は野球場やサッカー場、テニスコートなどがあり、市長ナントカ館がありすごいなと思いました。
     

それから岩見沢の池島さんに会いに行きました。池島さんと父は20分程雑談をしていました。
その後、苫小牧港に向かいました。少し遅く着いてしまったので船の海側の部屋でした。(陸側の方が人気があります。)
そしてコンビニに買い物に行きました。最後のセイコマです。セイコマでおすすめなのは、豆パンです。甘い豆が入っていて素朴な味わいです。北海道に行ったら是非食べてみて下さい。
買い物が終わりいよいよ船に乗り込みます。船は行きの船と違って「さんふらわあ ふらの」です。行きの船に比べてどこに何があるか分かりにくい構造ですが、ゴージャスさは変わりません。船の出発は18時45分ですが、レストランは18時からだったので、早めに食べました。
     
たくさん食べたので食べ終わってから、気持ち悪くなってしまいました。早く寝たいです。





バタバタな我が家の旅ももうすぐ終わります。
気軽にコメントや感想を頂けると嬉しかったりしますので
よろしくぅ~(^_^)b
また、読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いします。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
2012-06-30(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

バイテンさん、どもっ!(^_^)
自分は1986年、高校2年の時でしたね。
最後帰る時で苫小牧目指してました。
「ニニウへの道は完全舗装だよ」って噂話聞いて(笑)、
行ったら未舗装もいいとこ荒れ荒れの林道でしかも
途中で道がプッツン・・・(^^;

一度歩いて渡って確認してから、荷物全部降ろし、
向こう側に運んでからバイクで越えました(^^;。
怖い者知らずですよね、若いって(^^;
今じゃそんな道さらさら行く気はないです(苦笑)。
2012-07-02 08:28 | えふ | URL   [ 編集 ]

 

あら? 同じ年に同じ道を走ってたのですね? おいらは8月初旬でしたが・・ 87年にシュウパロ湖から入ってえらいことになったのを思い出しました!! 道に迷って暗くなって あの時初めて熊の恐怖を感じました!!
2012-07-01 21:22 | バイテン | URL   [ 編集 ]

 

水道屋さん
おはようございます。
そうなんですよね~旅の終わりって、祭りの終わりと
似て終わってしまう寂しさと安堵感が混ざって
何とも言えない気持ちになります。

泣いたのは留萌でしたっけ(^^;

海に沈む夕日とか旅の最終日に見るとジーンと
しますよ・・・・。

旅は家に帰るまでが旅です。まだ続きます(^^;
最後まで宜しくお付き合い下さい。
2012-07-01 06:07 | えふ | URL   [ 編集 ]

旅の終わりは・・・ 

いつも何とも言えない、もの悲しいような、寂しいような気持ちになったり、また絶対行きたいぞという気持ちとごちゃっまぜの不思議な感覚になりますね。(ワタシだけかな?)
昨年の最終日、何故かね、泣いちゃいました。オッサンなのに(爆)

北海道には不思議な魅力があるんでしょうか?

それにしてもお疲れ様でした。
?まだ続くとか(笑)



2012-06-30 21:46 | 水道屋 | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール