スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

道志ツーリング&紅葉キャンプ(ツーリング編)後編

スタートして五分で原因不明のエンジン不調に見舞われた
「原チャリ苦裸武」のヒロシスキー号。
PB181364.jpg



バラして各所の確認すると、確実な原因が分からぬままエンジンの調子が
戻り再スタート(^^;
さすが台湾YAMAHA製と苦笑いのヒロシスキー。







>>FC2 Blog Ranking




30分程の時間をロスしましたが、そのせいで前日の雨で濡れていた路面も
乾きつつあり、このアクシデントも何かの見えざる手の力だったのかも
しれません♪





と、なんでも常に前向きな考えの自分(^_^)b


快調に山中湖を越えたら三国峠に向かって登って行きます。

P1240906.jpg

PB181367_20121123130711.jpg



途中の見晴し台で撮影会。

PB181370_20121123130711.jpg

いや〜前日の雨で富士山の雪化粧も益々綺麗!

P1240909.jpg





自分たちがワイワイと撮影を楽しんでいると、近くで富士山の撮影を
していたつぶやきシロー似のマニアックなカメラマンさんが撮りましょうか?と
つぶやいて言ってきてくれましたので遠慮なくお願いしました。

P1240913.jpg

頭が変な形になっているのはライダーの特権(笑)。




何故か撮影してくれた後に、幕張で開かれてたオートサロンのモデルさん
達の話しを熱く熱く、そして長く長く語るつぶやきシロー氏(笑)。



えらく長くなりそうなんで、三人で目配せしつつ離脱スキルを発動



ぐらっしゃす!シロー!

あでぃおーす!シロー!


バックミラー越しにシロー氏が小さく小さくなって行きました・・・(^^;





三国峠を越えたら小山町を抜け365号経由で一路足柄峠を目指します。


この道もなかなか面白い!!


天気も良く、色付いた紅葉の中を抜けるワインディングロードは素敵で、
最高に楽しい♪




78号に合流するとすぐに足柄峠。

P1240916.jpg

午前10時すぎに到着。



800px-Fuji_from_ashigara.jpg


足柄峠からの富士山(wikiより)




899年に関所が、戦国時代には足柄城が築かれた場所でもあります。


そんな関所でも容赦なく記念撮影会♪

PB181377.jpg


峠付近には足柄山聖天堂(しょうでんどう)や、茶屋があり、なんと黒澤明の
映画『乱』で使われた門が関所として置かれてます。
※帰ってきて調べて知りました(^^;


PB181372.jpg

うわっ!
バイクの後ろの顔入れ看板に心霊?(ガクガク)



怖すぎるよ・・・・ケンちゃん(^^;








という事で、顔入れ看板があるのならやらずに通過するのは
失礼いうもの(^^;

kint.jpg


なかなか強いクマさんに気合い入りまくりの金太郎(笑)。





こんなおバカな事をしつつも二つ目の峠、足柄峠をクリア!!


P1240919.jpg


足柄峠を下ったら、本日のメインディッシュ大雄山を目指します!







つづく












えっ???


つづけろって!!







ハイハイ分かりましたよ(^^;

も〜せっかちなんだから〜(プンプン)笑












快調に飛ばして午前11時前には大雄山最乗寺に到着。

PB181385.jpg

幻想的な森の中の長い階段を登って行きます。



P1030593.jpg



以前から近所の方が「大雄山(だいゆうざん)」に行ってきたと
話しを聞いてましたが、行くのは今回が初めて。


まったくの予備知識無く伺っております(^^;



PB181394.jpg



PB181387.jpg



長い階段を登り終えると瑠璃門をくぐり、本堂下の広場へ。

P1240923_20121122080338.jpg




いや〜紅葉がキレイですなぁ〜


P1240927_20121122080930.jpg




PB181406.jpg

本堂で今回の旅の無事をお祈りしたら



P1240929_20121122080337.jpg


結界を越えて奥の院へ。


P1240934.jpg


結界門の手前の御供橋で写真を撮る二人。


P1240933_20121122081321.jpg


撮っているのは素敵な洗心滝。




結界を越えて長い階段を上がると


P1240936.jpg




奥の院に到着。




早速写真撮影なんぞ頼まれたのでこなしつつ
P1030649.jpg

奥の院でもお参り。


P1240938.jpg

天狗の寺としても有名なのか、アチラコチラに天狗グッズが置かれております。



大雄山、なかなかのパワースポットです。

P1240942.jpg
全敷地も相当バカでかいですが、境内にある木も巨木ぞろいです!!





同じ神奈川県なのになかなか訪れる事のなかった場所。

今回はせわしなくみて回りましたが、次回は下調べをして家内と二人で
ゆっくりと来てみたい場所ですね(^_^)b

P1240947.jpg







大雄山参りを済ませたら、バイクで5分程の大雄山駅へ。



PB181417.jpg


下調べしてきたおそばやさん「はつ花」で、休日のお昼の混む前に
おっさん三人、ランチとしゃれこみますか!

P1240948.jpg




自分は天丼セット、ケンコ先生は玉子丼セット、ヒロシスキーはざる蕎麦。

PB181415.jpg



では、いただきます(^人^)


PB181412.jpg

つるつるっ・・・・




ゔっ!


うみゃいっ!!


はつ花とやらなかなかやりますなっ!!(^_^)b

北海道幌加内産そば粉に山芋・新鮮鶏卵をいれた細い蕎麦は
喉越しも良く、いくらでも食べられそう♪


入ったときは二組しかいなかった店内も帰る頃には満席で
外にも待つ人が。
なかなかの人気ですな「はつ花」。










いや〜大雄山。
またまた来てみたい場所ですね!





ということで、昼食後はまたまた愛馬に跨がり県道78から72経由で77を
抜けて71へ。県道70番台シリーズですな(^_^)



最後は県道70で海抜761mのヤビツ峠を一心不乱にかけぬけ、宮ヶ瀬湖方面へ。

途中、相模湾を望む一大パノラマの景色がスゴいです!

P1240951.jpg


紅葉がこれまた最高に綺麗でしたが、かなりの数の自転車には
ビックリしましたよ!

自転車乗りにもメッカなんですね!



P1030662.jpg
ヤビツ峠を越えたら一気に気温が寒くなりましたので、脱いだり
外していたりした防寒グッズを再装着。





ヤビツ峠を越えたのはかれこれ20年ぶり以上。
その時はまだまだ未舗装の所も多く、テラノで宮ヶ瀬方面から
抜けたのを覚えてます。




宮ヶ瀬を抜けて道志みち(国道413)に戻り、道の駅どうしへ。


P1030668.jpg


この国道413号は走ってて気持ちいいですね〜
また、すれ違うバイクもとても多いです。



P1030675.jpg




P1030670.jpg



午後二時半すぎ。

P1240954.jpg


約170kmの道のりを無事に走り通し、道の駅どうしに帰ってきました。



思わず、YAMAHAツーストブラザースの傍らに止めてしまいました(^^;
新旧原付ツーストの揃い踏み♪


P1240955.jpg



いや〜道の駅どうし、スゴい混みようです!
バイクの数もハンパ無く多く、最近のバイク離れが囁かれているのが
ウソのよう!





さてさて、ゆっくりとはしてられません。


道の駅でちょっと買物したら、急いでミニトレをグランビアに
積んでキャンプ場へ。



map1.jpg




ということで、道志ツーリング&紅葉キャンプ(ツーリング編)を
やっと終えて次回はいよいよキャンプ編です。



つづく(^^;


気軽に感想やコメントを頂けると嬉しかったりします(^_^)。
また、読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いしま〜す。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト
2012-11-22(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント



私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール