スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

東北へ家族旅行vol.2

春休み中の子どもたちを引き連れて4/2から二泊三日で東北方面へ
行ってきた我が家の家族旅行。

1日目の平泉中尊寺見学後の昼食まででvol.1終了〜♪
つーことは・・・・だいぶ引っ張るか?(笑)

P1260395_20130407121740.jpg



「村の迎賓館 んめぇがすと」で、美味しい郷土料理を食べたら
午後の部スタートですよ〜♪


>>FC2 Blog Ranking





「村の迎賓館 んめぇがすと」から車で国道四号の旧道を通ると
平泉駅があります。

P1260405.jpg

ここ平泉、全体の景観保護の為かコンビニの看板等もギラギラした原色等では
なく、茶色ベースの看板になってます。



平泉駅前からまっすぐ行くと午後の見学に決めていた毛越寺。


毛越寺・・・・


ほとんどの人は「けごしでら」もしくは「もうえつじ」なんて読んでしまうんですが
(そんな自分もその一人でしたが・・・(^^;)

じつは・・


モウツウジ。


なんじゃそりゃ?(^^:な感じです。


毛越寺はモウツウジと読みます。通常、越という字をツウとは読みませんが、
越は慣用音でオツと読みます。
従ってモウオツジがモウツジになり、更にモウツウジに変化したものです。


毛越寺HPより



そんな読みにくいお寺を参拝中、
P1260409.jpg





とある方から一通のメールが・・・・



「一関到着です。平泉まであと10km」





そううまく行けばと、ある人との出会いを願っておりました。





その




とある人物とは・・・・・











P1260414.jpg

ジャーン!!


あのキケンジ氏



二年前、彼のユニサイクル(一輪車)による日本縦断の旅の途中、我が家に
寄って頂き
初めてお会いして以来、その年の夏には彼の居を構えている
北海道・美馬牛へバイクでご訪問



そして今回、彼は「缶コーヒー ・ ツーリング」と題して、3/29に実家のある
神戸より原付バイク(CD90)で北上をはじめました。

img_799696_37379749_0.jpeg


彼のゆる〜い「方角とタイミングが合えば、コンビニ前で缶コーヒーでも
飲んで世間話をしよう。気が向いたら連絡ください。」というメッセージ
通り、今回の我が家の旅の途中、タイミングが合えば会えるし、合わなけ
れば会えないだけの事。


そんな感じで朝から連絡を取って、前夜から泊まっていた福島より北上して
昼過ぎに平泉・毛越寺に来て頂いたというワケです。
彼の予定のルートにかなり近い場所に行く予定だったのも運命だったのかも
しれません。


同じように北上する雨雲に追いかけられながらの北への移動。

家族が毛越寺を堪能している間、門前の酒屋の自動販売機で彼の旅のお題
通りに缶コーヒーを買って飲みながら、お互いの旅のいきさつと今後の
予定を話してました。




すると・・・













ポツ・・・ポツポツ・・・・・







あゃりゃ
憎らしい雨雲があっという間に追いついてきました。



いろいろと話したい事は多々ありましたが、彼は原付バイクですので
あまり長く引き止めておくのも申し訳ない。
名残惜しいですが短い時間の再会でお別れ。
まさにクロスロード(^_^)b


P1260417_20130408132252.jpg

昔から旅をしている人には分かると思いますが、旅人同士ってこんな感じ
なんですよね。

また何処かでばったり会える感じっていうか湿っぽくないっていうか。

P1260421_20130408132252.jpg



ポツポツと降り出した雨の中、お互いの旅の無事を願いつつお別れ。

P1260422_20130408132251.jpg


当初から決めていたかどうか定かではありませんが、彼はこの後一気に
八戸を目指し、フェリーで苫小牧へ行って一度美馬牛の自宅へバイクを
置いてそのまま飛行機で神戸に戻るという「電波少年(古っ!)」か
「水曜どうでしょぅ」並みの展開が待っているんですよ。
くわしくは彼のブログをお読みください。




彼の今回の旅を様々な角度から見たブログ↓↓↓↓

猫を拾って町を出ろ!

Rat Wheels自転車にほとんど乗らない「サイクリスト」

Unicycle Trial(一輪車トライアル)ブログ〜新たな出会いを求めて〜




あでぃお〜す!キケンジ〜!!







キケンジ氏と別れた後はそこそこの勢いで雨が降ってきました。

時間は午後二時近く。
さて、本日の宿は一関より東に走った陸前高田市にあります。




小雨の振る中陸前高田へ向かって移動。


二年前の被災地ボランティアの帰りにこの道を通ったっけ・・・・。






途中買物をして、四時近くにやっと宿に到着。






今回の旅の一泊目の宿は陸前高田市の山奥の矢作地区にある
ホロタイの郷「炭の家」

陸前高田市交流促進センター


平成7年ごろ、日本におけるウルグアイ・ラウンド合意の影響を緩和する
ため、細川内閣が出した事業費6兆100億円、国費2兆6,700億円のウルグ
アイ・ラウンド農業合意関連国内対策事業費で建てられたものらしいです。
予算の5割強は農業農村整備事業(土地改良事業など)に用いられたそうで
すが、JC総研の今村奈良臣所長は、「その殆どは色々な建物や施設に使わた
が、多くは朽ち果てているか使っていない」と述べています。
しかし、ここ「ホロタイの郷炭の家」は地域の人に大事に愛され18年近く
経っているとは思えないくらいキレイですね。

caption_20130408134035.jpg
↑泊まった日はあいにくの雨で外見を撮れなかったのでネットから拝借(^^;


P1260437.jpg



震災前は二食付きで泊まれたらしいのですが現在は素泊まりのみ。


P1260439.jpg

大人3,500円と格安です。




P1260440.jpg


P1260434.jpg


入ってすぐのホールの囲炉裏では、名産の炭が焚かれていてとても暖か
(^_^)



P1260441.jpg


P1260424_20130408140004.jpg







通常三室ある客室に泊まるらしいのですが


P1260480.jpg


P1260478.jpg



我が家は六人なので


P1260432.jpg






20帖の研修室を使って下さいと(^^;
P1260430_20130408135552.jpg





いや〜広々して助かります。




荷物を部屋に運び、買って来た食材等は調理室へ。

P1260426_20130408140005.jpg



この日は平日の為なのか泊まりは我が家一組のため貸し切り状態♪


いつも行く新潟の山奥の常宿のように、他の人に気を使わずにいられるのは
最高の贅沢ですね!






P1260466.jpg



P1260467.jpg

お風呂にゆっくりと入ったら





さてでは夕飯の仕度でもしますか!(^_^)b


P1260448.jpg


食材以外の調理器具や食器はほぼ完備されています。

しかも器具等はほとんどプロ仕様。


いや〜たまりませんな〜


P1260464.jpg



えっ?



ビール飲みながら何作ってんだって?


P1260462.jpg


いや〜子どもたちが餃子食べたいっていうんで、本来なら餡から
手作りの我が家ですが、さすがにこの日は600km近く運転して来て
ますので、テキトーに手を抜いております(^^;



P1260453.jpg




ご飯も炊けて魚も焼けたようなので、隣にある食堂へ運んで頂きますか。


P1260468.jpg


いただきまーす!!

P1260460.jpg


ウルグアイ・ラウンド万歳!(笑)










やっと長い1日目が終わりましたよ〜(^^;





二日目へつづく




気軽に感想やコメントを頂けると嬉しかったりします(^_^)。
また、読み終わりましたら出来るだけ下のランキング応援バナーの
クリックをお願いしま〜す。
出来るだけ1日1回クリック
お願いします

ブログ更新の励みになります(^_^)b

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログKTMへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
すべて押して応援よろしくお願いしますm(_ _)m



>>FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト
2013-04-08(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

キケンジさんどもっ!

>わかっちゃいましたが、楽しい家族写真に俺が混ざると
>なぜか途端にホラー感が漂いますね。

わっはははは!そういわれれば的を得てますね(^^;
でも見ようによっては戦隊ものがピンチになった際に
1話だけイレギュラーに出てくる過去の戦隊ヒーローみたいに見えなくもないですね♪


炭の家、またゆっくりと行ってみたい場所です。
今度ミニトレ積んで行ってニ泊ぐらいしながら
炭の家ベースにあの辺りの散策もしてみたいですね!
2013-04-09 07:43 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

 

BANTLINEさん、どもっ!

炭の家、ネットで調べても詳しい情報が乏しく自分的にも
ホントダイジョブアルか?だったんですが予想以上に快適でまた行ってみたいですね。
時間があればキケンジさんのように原付(ミニトレ)でゆっくりと走ってみたい場所です。


炭の家で焼いていた餃子は20個入りで150円という破格の山形で作られたチルド餃子でした(^^;

今度ぜひ我が家の手作り餃子を食べて頂きたいです!
(^_^)b

続きはちょっと固い話しになりますが飽きずにどうぞ!
2013-04-09 07:38 | えふぅ | URL   [ 編集 ]

 

わかっちゃいましたが、楽しい家族写真に俺が混ざるとなぜか途端にホラー感が漂いますね。
でもカラー戦隊の一家に紫として加われたことは誇りに思います。
東北の旅、引率おつかれさまでした。
長距離長時間のドライブ、さぞかし神経をつかわれたことでしょう。
炭の家っていうから北の国からレベルのボロ家を想像していましたが、
綺麗で広くて家族でも安心の居心地よい施設だったみたいで大正解でしたね。
続きも楽しみにしてます!
2013-04-08 23:29 | キケンジ | URL   [ 編集 ]

楽しめましたか? 

わざわざ遠い岩手までありがとうございました。
何もない陸前高田も相変わらず海は綺麗なんですよね。
ホロタイの郷炭の家とは恥ずかしながら初めて聞きました。
陸前高田は子供の頃から沢山の思い出がありよく行く
場所なので今度はゆっくりと泊まりながら海を眺めるのも
いいですね。
しかし、えふぅさんの料理は餃子も美味く見えてしまう。
いつかご賞味させてください(笑
2013-04-08 20:54 | BANTLINE | URL   [ 編集 ]


私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅をしている時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば47
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール