FC2ブログ

東北の旅2018 Vol.9

2018年10月20日〜24日で行ってきた東北バイク旅を綴ってます!

じつは・・・
今回の旅ブログをつづるにあたって、自分自身の中で様々な葛藤がありました。


東北の被災地を再訪し手を合わせ、現状を見て伝えたい。



との思いがありましたが、手を合わせる事だけに重きを置いて伝えていたら、被災地に観光等で行ってみようかなと思う魅力は伝えられないし、素敵な魅力だけを全面に押し出したら震災の記憶や鎮魂の思いも伝えられない・・・・。
そんな葛藤を感じながらバランスを考えつつ、綴って行きたいと思います。

※東北の旅2018を最初から読みたい方はこちら

〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○





dNOM0Xo6GICCIDM1543462834_1543462846.jpg



一時行方不明となったパニアケースの蓋も無事に見つかったので、気を取り直して再度宮古方面へGO!
(^_^)










いや〜
スタンドまで使ったのに、マジ見つかんないかと思ったっすよ!ホント(^__^;







2018年10月22日(月)午後三時過ぎ。

パニアケースの蓋が見つかったので、安堵感の中、無料の高速道路「三陸自動車道山田宮古道路」を走ります。

image_201812041308367ca.png
↑産経ニュースより
※往復してきたR45でなく、山の中を貫き、宮古市街地を通らずに直接県道106号へ行くことができます。

便利になりましたが、宮古市街を人がスルーして行ってしまうのも、いろいろ弊害があると聞きました。

スクリーンショット 2018


七年ぶりの閉伊川を左手に見ながら、上流方面へ走ります。







この日の宿は「タイマグラのフィールドノート」ですが、その前にどうしても寄りたかった場所がありました。


田老もその一つでしたが、時間的に厳しくなったので今回は諦めました。
しかしもう一つの場所は、タイマグラに行く途中からちょっとだけ外れたところなので行ってみることにしました。




112.png


陸中川井駅を過ぎて、山田線伝いに走って行くと「おいしいパン菓子みついし」の先に「そこ」はあります。



えっ?
どこに着いたんだって?


P1040169.jpg


そう・・・ここは七年前にも来た旧岩手県立宮古高等学校川井校。
P1040170.jpg



なんでそこの高校に来る必要があるのか、不思議に思う方もいらっしゃると思いますが


ここ旧岩手県立宮古高等学校川井校が2008年に閉鎖された後、2011年の震災後にボランティアの宿泊施設としてリニューアルオープンして「かわいキャンプ」という名前になりました。
(キャンプ場ではありません。社会福祉協議会が管理運営してるボランティアのための宿泊施設)

kawai00_20181204162053d1c.jpg


P1150986_20181204162052ff7.jpg
↓かわいキャンプ開所時当時の写真↑
image_20181204162139926.png

image_2018120417055805d.png


2011年7月6日(水)の開所日前日(7/5)に到着して宿泊。

実は自分とイケノヤさんが、ここ川井キャンプの初の宿泊者だったのです(^_^;



P1150976_201812041628519f3.jpg

ここで三泊させてもらいながら、宮古市山田町へボランティア活動をしに行ってました。



image_20181204163048342.png




やはりここかわいキャンプも七年経った現在は、どうなったのか見てみたかった場所の一つでした。


2011年の7月にオープン。
2013年3月末で閉鎖されるまで多くのボランティアが宿泊し、様々なボランティア活動を行って来ました。


IMG_1620.jpg
開所日初日、5名のボランティアでスタートしました。
初日の写真、左端が自分です。

のべ1万5273名のボランティアが、ここかわいキャンプを利用したそうです。


また、かわいキャンプの情報をいち早く発信したのも自分で、そのつながりで今でも繋がっている人たちがいます。



地元・横浜の綱島で親戚が経営していた温泉施設「東京園」で、かわいキャンプに行ったもの同士集まって感想を話しながら飲んだこともありました。

11080245_20181204165050b47.jpg
↑在りし日の東京園にて
(綱島温泉・東京園も現在地下鉄の新駅建設に絡み、残念ながら壊されてしまいました)


かわいキャンプが閉鎖された後は旧川井高校の形に戻って、現在は校舎は使用されず、校庭にプレハブが立ち並び、学校前の国道を整備する会社が事務所等に使用してました。



ここ「かわいキャンプ」で15000人以上の老若男女のボランティアが宿泊し、近隣の被災地で様々なボランティアを通じて、地域の方とそしてボランティア同士での縁が繋がり深まりました。


まさに、人と人との縁。




様々な人との出会い、そして様々な経験をありがとう。

ありがとう!かわいキャンプ!

そして運営スタッフの皆様、有難うございました





つづく




イデアさん、頑張ってください!!




おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ♪



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



2018-12-04(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント



私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。


PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキングに参加してます。さぁ、今日は何位かな?
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


おかげさまでブログランキング順位上昇中!! 1日1回クリックで順位がアップ♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅している時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば50
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール