FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

東北の旅2018 Vol.14

2018年10月20日〜24日で行ってきた東北バイク旅を綴ってます!

じつは・・・
今回の旅ブログをつづるにあたって、自分自身の中で様々な葛藤がありました。


東北の被災地を再訪し手を合わせ、現状を見て伝えたい。



との思いがありましたが、手を合わせる事だけに重きを置いて伝えていたら、被災地に観光等で行ってみようかなと思う魅力は伝えられないし、素敵な魅力だけを全面に押し出したら震災の記憶や鎮魂の思いも伝えられない・・・・。
そんな葛藤を感じながらバランスを考えつつ、綴って行きたいと思います。


※東北の旅2018を最初から読みたい方はこちら




〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○



朝、岩手のタイマグラ・フィールドノートを出発して



P1040556.jpg

遠野経由で300kmほど走り

P1040559.jpg


四時半に福島県土湯温泉の「YUMORI ONSEN HOSTEL(ゆもり温泉ホステル)」に無事到着。








自分は、旅の出発前からこのオープンしたての「YUMORI ONSEN HOSTEL(ゆもり温泉ホステル)」に泊まる予定を組んでましたが、2日前、釜石の山田周生さんの「橋野ECOハウス」で偶然お会いした飯塚さんにここに泊まる話をしたところ、飯塚さんも「ここ良さそう!!。自分もここに泊まろう(^_^)」となり、この日の五時頃にこのYUMORIで待ち合わせをしてました。

※温泉文化の未来型「YUMORI ONSEN HOSTEL」2018年10月、福島に誕生!




山田周生さんの「橋野ECOハウス」を出た後、自分と飯塚さんのKTMは、釜石のR45で北と南左右に分かれ、2日後にここ土湯で再会するというまるでラリーの語源を地で行くような感じ(^_^)

飯塚さんは釜石を出た後、南下して大川小で手を合わせ、仙台付近に宿泊してからさらに南下して、ここ福島の土湯を目指しました。
P1040560.jpg


飯塚さんも自分も国際ラリーにバイクで出場してますので、何か運命を感じます。
それよりもさらに共通項が多くて、鳥肌ものの飯塚さんとの出会い(^_^)

P1040557.jpg



P1040581.jpg


飯塚さんより先に着いたので、とりあえずチェックインして部屋へ荷物を運搬。

お祝いの胡蝶蘭が凄い!!


今回、自分が予約した部屋は和室

P1040563.jpg


P1040562.jpg

シンプルで居心地のいい部屋。

P1040565.jpg

ベースは以前の旅館ですが、テレビも金庫もありません。
全く必要ないので自分としてはどストライク!!

P1040566.jpg


安く泊まれるドミトリールームやベットのある和洋室もありますが、基本的に食事はなく素泊まりの宿。
リノベーションしたので、全てが綺麗でシンプルデザイン。

宿泊者が使えるラウンジで持ち込みの食材を食べるかキッチンで調理するか、外に食べに行くかという宿です(^_^)。

ちなみに飯塚さんはドミトリーを選択↓
sub4-1.jpg



※和室が一人利用で5000円(税込)。ドミトリーが一人3500円(税込)という価格差です。







荷物を運び入れた頃、飯塚さんも無事到着♪

P1040568.jpg


P1040579.jpg


P1040580.jpg


P1040582.jpg



P1040584.jpg


P1040585.jpg



飯塚さんがお風呂に入ってる間、自分は再度インター方面へ7kmほど走って食材と酒の買い出し(^_^)




帰ってきたら、自分もサクッとひとっぷろ浴びて・・・


P1040589.jpg




いよいよ楽しいクッキングタイム!



P1040590.jpg


ここYUMORIのキッチンは全て新しく、アイランドタイプで開放的で作っていて楽しい!

P1040616_20181229155426570.jpg

包丁からまな板等の調理器具と食器類はほとんど揃っていて、使いたい放題!

自分にとっては最高の宿です!!



P1040594.jpg


えっ!?
どこ見てんだって?

そうそうここYUMORIのスタッフはとにかくフレンドリー!!

スタッフの方達と話しながら料理してると、気分はまるで小さい頃によく見ていた
「世界の料理ショー」(^_^)



20130113gm3.jpg






P1040607.jpg
もちろん呑みながらやってます(^_^;


P1040600.jpg



飯塚さんは飲まない(呑めない?)んで、すいません・・・一人で飲みながら楽しんじゃってます(^_^)

P1040601.jpg



しかも撮影おねがしいちゃって・・・

P1040602.jpg

こっ・・コレは・・・


まさに・・・






今までにないタイプの・・・・




P1040603.jpg


新しい・・・

スタイルの・・・




P1040606.jpg




俺タイム♪w


P1040610.jpg

ヒャッハ〜w

料理好きの自分にはたまりません!

P1040611.jpg

ハイ!

サクサクっと一品目が完成!!
わさび菜のサラダと、厚切りベーコンのソテー♪
大したものは作りません。疲れてますしちゃっちゃと食べて呑みたいですし(^_^;

P1040613.jpg


上の方で背後に写っている女性スタッフの方は、後でわかったのですがこちらのマネージャー(^_^;
若女将といったところでしょうか。しかもここYUMORIの仕掛け人。
フレンドリー過ぎて全くそんな感じをさせないところが凄い(^_^;



P1040614_20181229155324ef2.jpg

作ったらそのままラウンジのテーブルへ。

スタッフの方も「頂いていいですか?」と、興味津々でしたのでどうぞどうぞとおすそ分け(^_^)

今までの宿にないこの感じ!

なんか凄い楽しいぞ(^_^)




P1040617_20181229160043e72.jpg


キッチンの隣にはこういったスタッフが用意してくれる有料のドリンクコーナーがあり、この時はまだプレオープンのため用意されてませんでしたが、グランドオープン後は地ビールもサーバーから提供されるとのこと。
次回泊まるときは絶対に頂きたい(^_^)






P1040620_20181229160716c76.jpg


P1040621_20181229160717f32.jpg


その後もホタテやタラのホッペのソテーを作ったり、ホタテのカルパッチョやカルボナーラを作ってスタッフの方もお誘いして一緒に食事。

この雰囲気いいなぁ〜。
この写真見ただけでは、左の方もスタッフで、右の方に至ってはインドからの研修生(スタッフ)とは思えない(^_^;
飯塚さんとも今回の旅の途中で出会った仲ですし。


世界のあちらこちらをバイクで旅していたり、ラリーにも出ている飯塚さん。
また以前教育者でもあったこともあり、いろいろな話題が豊富で話がつきません。



途中で買って来た福島の酒蔵・笹の川酒造が作っているウィスキーを一緒に飲みます。
写真には写ってませんが、ラウンジで食事していた仕事の用事で泊まっている方にも、「一杯いかがですか?」とおすそ分け(^_^)。
コレこそ旅の醍醐味。
コレだから旅はやめられない(^_^)。

P1040623.jpg

なんなんだここYUMORIは!?(^_^)
今までに無い温泉ゲストハウス、温泉ホステル。

まだまだ模索中の部分はあるにせよ、新しいタイプの宿です。







今回の東北の旅で最後の宿となりましたが、この宿もまた是非泊まりたい宿です。
ここをベースに二、三泊して、あちらこちらに走りに行くのも楽しいなぁと。

震災の年に土湯温泉に泊まった時は、建物の被害や避難者の受け入れ、風評被害による観光客の減少など様々な困難が見受けられましたが、7年の時が経ち、今新しいコンセプトで土湯再生の息吹が聞こえます!!。



よしっ、土湯へ行こう!(^_^)





では、おやすみなさい・・・・(むにゃむにゃ)


本日の走行、319km



つづく


次回は、いよいよ東北の旅、最終回(のはず)笑



おかげさまでブログランキング順位上昇中!!
さぁ、今日は何位かな?
1日1回クリックで順位がアップ!

ポチッと応援よろしくお願いします!
クリックすると現在の順位がわかります。
関連記事
スポンサーサイト
2018-12-29(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント



私は福島を応援します!



自分が微力ながらお手伝いさせて頂いた「南相馬市」にある「福興浜団」



↑7/5~8まで宿泊させて頂いた宮古市にある ボランティア宿泊施設「かわいキャンプ」。



かわいキャンプ応援隊 
ボランティア同士の交流の場と
情報提供↓
かわいキャンプ応援隊
↑まだまだ被災地ではボランティアが必要です!
あなたの力を待っている人がいます!


ブログランキングに参加してます。
押して頂けると順位がアップ♪
↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
↑今日は何位かな?ポチッと押すと分かります


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」
人気ブログランキングへ

お得な宴会予約はぐるなびで

プロフィール

efuu

Author:efuu
高校生の頃、北海道を旅している時に「少年エフ」なんて呼ばれたこともありましたっけ・・。気がつけば50
おじさんえふぅ」ですなぁ・・・
P103.jpg

incas24s_20110119090201.jpg
INCAS Rally in PERU1989

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




↑2011.9/189/19で泊まった大好きな北海道の『カフェ&宿 吉里吉里』












話題のお取り寄せグルメが限定特価・送料無料も!ポイントアップやタイムセールも開催中!ぐるなび食市場










KTM、ソロキャン、やまぼうし、然別湖、北海道、ファミリーキャンプ、フィールドアスレチック、上郷フィールドアスレチック、レッドブル、RedBull、KTM450ラリー、KTM450rally、綱島、神輿、ツーリング、キャンプ、平湯、消防団、横浜市、港北区、俺たちの宿、羅臼、マルモのおきて、マルマルモリモリ、、YouTube、mixi、Amazon、Google、Twitter、Facebook、NTT docomo、クックパッド、ドミノピザ、Skype、アメブロ、DMM、郵便番号、カヌー、チヌーク、C-130、ツーリング、トシニシヤマ、宴会組、パリダカ、フェリー、スキューバ、ヒッチハイク、キケンジ、パリダカール